幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

あなたの心地よさを見つけるためのヒントに!

食後に忍び寄る眠気は、こうして交わしてしまいましょ。

ランチタイムの過ごし方や充実度、重要度は人それぞれだけれども、 午後からの家事や仕事などを「よし、頑張ろう」とどれくらい思えるか。 これは、ランチタイムの充実度が大なり小なり関係しているように感じます。 時間が無く慌ただしいランチタイムだった…

たまには、ソーシャルデトックスにトライしてみてはいかがでしょうか。

ある日、数人で話をしていると、 話題は、SNSとの距離感、付き合い方といった内容に至っていた。 何かしらのSNSに登録し、利用する。 そうすることで誰でも簡単に社会的な繋がりを作り出すことができ、 欲しい情報を、いつでも、どこでも、好きなだけ…

眠れぬ夜に羊を数えても眠れないのはどうして?

睡魔に襲われてベッドに潜り込んだはずなのに、 誤って起床スイッチをポチっと押されてしまったみたいに眠れなくなってしまった。 眠れなくなった自分を持て余していると、 暗闇だったはずの寝室内には、天井の模様や家具の輪郭が浮かび上がり、 それらから…

ワインを飲むと二日酔いで頭痛になるという方、本当に二日酔いですか?

時々、ワインを飲んだ時に限って二日酔いになるからワインは苦手、という方がいらっしゃいます。 ワインに対して「苦手」という言葉を選んでいる辺り、 ワインそのものが嫌いではないことが薄っすらと透けて見えているような気が致します。 もちろん、ワイン…

涼をとりつつ体を温めたい。ワガママ女性の欲張り温活に薄荷(はっか)はいかが?

何か気分が上がる入浴剤はないかしら、とバラエティーショップを覗いた。 入浴剤が並べられている棚をひと通り見渡し、 ペパーミントや薄荷(はっか)を使った商品が多い事に気が付いた。 少し前までは、ペパーミントや薄荷(はっか)の類のバスアメニティーは男…

何だか気分が落ち着かない、そのような時にはネロリの香りで自分を癒してみませんか。

今年もジリジリッと照り付ける夏の日差しを浴びて 暑いな、もうクタクタだな、と感じているはずなのに、 もう少し高く、もう少し遠くまで飛べそうな気がしてしまうのは、 夏の日差しが人の気分を高揚させるのが上手だからでしょうか。 皆さんの身体は、夏の…

お洋服の色移りは、この対処法で取り除いてみませんか?

皆さんはお洋服の色移りに困った経験はおありでしょうか。 多くのお洋服は染色の色落ち試験が行われているかと思うのですが、 汗をかき、蒸れたまま過ごさなくてはいけない状態というのは、 その状態や程度も人それぞれということもあり、 色落ち試験などで…

睡眠が女性に必要な理由とは?

ある日の会食で睡眠不足は女性の敵だという話題が上がった。 正確には「睡眠不足は女性の脳にとって敵」という話題。 睡眠不足は美容面、健康面の双方にダメージを与えるというのは周知のことなのだけれども、 それだけではなく、女性は男性よりも脳を休めな…

あなたのご自宅にある電気ケトル内の汚れは、どのタイプですか?

皆さんのご自宅には電気ケトル、ありますでしょうか。 数分でお湯が沸いてしまう優れものゆえ、 ティータイムの時だけではなく、 お料理を作る際の時短アイテムとして利用している方も多いのではないでしょうか。 先日、その電気ケトルの話題が飛び出したの…

損失余命という言葉をご存知ですか。

少しずつ目にする機会が増えてきたように感じる「損失余命」という言葉。 インパクトのある言葉なので、 言葉のイメージによって本質が見えなくなってしまったり、 落ち着いてものごとを見ることができなくなってしまうこともあるかもしれません。 この機会…

焼き海苔の行方。

ありがたいことに焼き海苔をいただいた。 そして、再び、ありがたいことに焼き海苔をいただいた。 このようなことが続くことがある。 お腹にたまるものではないけれど、一度に使う量はそう多くはない。 日に日に増える我が家の焼き海苔たちは、 いつの間にか…

簡単甘酒づくりで、日々の暮らしに、ちょっとしたワクワクと感動を。

飲む点滴、飲む美容液と言われる甘酒。 ライフスタイルが不規則な私は、時々、この甘酒の力を借りる。 栄養補給や体内時計の調整を求めてではあるのだけれど、 体やお肌への嬉しい効果も感じられるようになったため、 カラダ丸ごとお願いします、そのような…

土用丑の日のお楽しみは、鰻だけではありません。今年は桃湯、と洒落込んで。

今年の夏は土用丑の日が2回ありますね。 その1回目は、今月7月25日で「一の丑」と呼ばれ、 2回目、8月6日の土用丑の日は「二の丑」と呼ばれます。 「土用丑の日」に鰻を食べるようになった訳や土用丑の日の回数、 土用丑の日に食べると良いのは鰻だ…

女性の味方ではあるけれど、たっぷりと摂れば良いわけではない、大豆イソフラボン。

少し前に枝豆のお話をさせていただきました。 その時にも少し触れたのですが、 今回は、女性がつい「摂取しておこう」と思ってしまうことの多い大豆イソフラボンの メリットとデメリットを簡単におさらいしてみたいと思います。 女性の味方である大豆イソフ…

迷いさえも楽しみながら進むことができたなら。 

友人が立ち上る紅茶の湯気でおしゃれな眼鏡を曇らせながら、ぼそりと呟いた。 「昔は、あまり迷わなかったんだけどな」と。 微笑み返しつつ私も紅茶をひと口、口に含んだ。 すると友人は、「最近迷ってばっかりで嫌になる」と小さく笑いながら続けた。 迷わ…

あなたの背中のブツブツの正体は?背中ケアのコツをセルフチェック!

自分の背中をしっかりと見たのはいつですか? 先日、ある女性と話をしていたのですが、 試着室で着替えをしていた時に、ふと目に入った自分の背中を見てショックを受けたのだとか。 毎日お風呂に入って清潔にしているので 自分の背中が汚いとは思っていなか…

夏のご挨拶に大和言葉を添えてみませんか。

数日前に郵便局員の方が配達物を持ってきてくださった。 その時に、ご紹介だけさせてくださいと言って手渡された1枚は、 暑中・残暑見舞いはがき、かもめ~るのお知らせでした。 新年のご挨拶をしてから、そう時は経っていないような気もするのだけれど、 …

幸せの育て方。

芝生が敷き詰められている緑いっぱいの大きな公園のベンチで 手にしているカップの中の氷をシャラシャラと鳴らしながら頭の中を空っぽにしていたときのこと。 ドラマのようなシーンに出くわした。 少しだけ離れた場所にある別のベンチには、 10代後半か2…

低気圧に影響して起こる気象病とは何かしら?

梅雨入りすると低気圧による影響で不調を感じる方がいらっしゃいますが、 皆さんはお変わりありませんか。 ゲリラ豪雨も珍しいものではなくなり、気象の変化が目まぐるしい昨今、 気象病(天気病とも)と呼ばれる症状に悩む方の数が右肩上がりなのだそう。 気…

お宅の網戸、正しい位置で使っていますか?

友人を自宅へ招いた日のこと。 「柊希の家は、いつも蚊が居ないけれど何かしてる?」と尋ねられた。 私は蚊に刺されやすいのだけれども殺虫剤の類をあまり好まないため、 ハンドメイドのアロマスプレーを使って ルームフレグランス、消臭、防虫をまとめて行…

気になる頭皮のにおいの原因は年齢だけではありません。

幅広い年代の女性とお話をする機会がありました。 様々な話題があったのですが、その中に頭皮のにおいに関するものがありました。 夏本番とまではいかないまでも、そろそろ気になる季節です。 シャンプーしたのだから大丈夫、そう簡単には済まないものが頭皮…

“ラクして美味しく健やかに”をスナップエンドウで摂り入れてみませんか。  

私の周りには体質がお肉を受け付けず、 お肉を口にすることができない方が数名いらっしゃいます。 ある時、お食事をご一緒する機会がありまして、 席が隣り合わせだったということもあり、 話題はいつの間にか体質や食生活などの話に発展しておりました。 大…

イメージと違うと言われたっていいじゃない。色んな自分を楽しんでみませんか。

人は皆、ぞれぞれに好きなことや、譲れないものがある。 そして、それがその人のイメージ通りのものであるとは限らない。 私は、イメージとは異なる意外な一面に出会うと素敵だなと思う。 いつだっただろう。 夏と呼べる時季ではなかったものの、 その日はと…

アルコール除菌を取り入れたお掃除で梅雨も快適に。

少しずつ、菌の繁殖が気になる季節に入ってきましたね。 我が家は季節を問わずアルコール除菌によるお掃除を取り入れています。 アルコール除菌と言っても多種多様。 スボラでわがままな私の要望は、 安全に安心して使用できるものが良い、 洗剤類をできるだ…

ミツバチからの贈り物|ローヤルゼリー編

季節の変わり目だからだろうか。 ここのところ体の疲れが取れないという声をよく耳にする。 友人は、このようなことを言っていた。 食欲が落ちたわけでも、眠れていないわけでもないのに、 何となく体がだるくて、重くて、やっとの思いでその日のルーティン…

季節の変わり目で揺らぎ肌にお困りなら、プロの手を借りてみるのはいかがでしょうか。

ここに足を運んで下さっている方の中に、 敏感肌やアトピー肌、乾燥肌などでお困りの方はいらっしゃいますでしょうか。 私は、敏感肌で乾燥肌、アトピーもアレルギーもあって、 子どもの頃からお肌には人一倍神経を使っています。 何でも気軽には試したり使…

万年肩こりの原因、ワキこりではありませんか。

肩こりに悩んでいる方が多い一方で、 もう何をしても同じだからと半ば諦めモードで、 肩こりと共に歩む道を選んでしまっている方も多いように思います。 肩こりとひと口に申しましても、年齢や生活習慣、体質などが異なれば、 その原因や症状も人それぞれ。 …

リップクリームを使い切れたなら、あなたの中にある、何かしらの帳尻も合うかもしれません。

ここ最近の出来事なのだけれど、 久しぶりに袖を通したお洋服のポケットからリップクリームが出てきた。 またある時は、久しぶりに使ったバッグの内ポケットからもリップクリームが出てきた。 カラーペンを取り出そうとペンケースを覗き込むと、 ペンケース…

サンダルやミュールから見える「かかと」部分、潤っていますか。|クリームの塗り方を変えて潤いアップ大作戦。

サンダルやミュールが足に、ファッションに、街並みに、馴染む季節になってきましたね。 足元の程よい抜け感が目にも涼しく爽やかで、 何気ない視線を向けたり、向けられたりもする季節です。 あなたの「かかと」は、カサカサ乾燥していませんか。 ひび割れ…

耐震ジェルパッドの意外な使い方とは?

靴を履くと足のあちらこちらに傷を作る私。 オーダーメイドの靴ではない限り、多少の不具合は仕方がないと思っている。 それならばと、自分の足に必要なジェルパットなどを各種取り揃えておき、 自分の足と靴の微妙な関係をピタッと寄り添う良い関係へと変え…

猫背で損していませんか?背筋ピーンでまいりましょ。

ワタクシ、つい楽な姿勢で過ごしてしまうことがあります。 気を付けてはいるのですけれど、ホットと気を抜いたら抜きっぱなし、 スイッチを入れ直すことを忘れてしまうことがあるのです。 ……あぁ、お恥ずかしい。 素敵レディーへの道のりは、そう簡単ではあ…

シミや日焼けを促す光毒性を起こさないためのコツを押さえておきませんか?

陽射しも少しずつ強くなってきていますね。 日焼け止めを春夏用のものにシフトされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 日焼け止めを丁寧に塗っているけれど、日焼けをしやすい、シミができやすい、 赤くなりやすい、と感じている方。 日焼けは避けた…

カフェインの適量は人によって違うということをご存知ですか?

私たちは身近な飲み物、食べ物などからカフェインを摂取していますが、 カフェイン摂取によるメリットとデメリット、カフェインの適量について どれくらい把握されていますでしょうか。 今回は身近な成分、カフェインに関するお話を少し、と思っております。…

自分に対して、周りの人に対して、ポジティブな言葉をどれくらい使っていますか?

言葉には魂が宿る、昔から世界各地で語り継がれていることで、 日本には「言霊」という言葉も存在しています。 例えば、水にポジティブな言葉をかけてから結晶化させたときと、 ネガティブな言葉をかけてから結晶化させたときでは結晶の姿形に大きな違いが現…

日々の感情の変化をセルフチェックしてみたことはありますか?|動脈硬化と感情の関係

近年、年齢を問わず広い意味での健康を気遣う方が増えてきており、 健やかな毎日を重ねるための知識やアイテム、メソッドが巷には溢れております。 知識やアイテム、メソッドも、もちろん有効ではありますが、 今回は少し視点を変えまして、 日々の感情と健…

素敵な世界をあなたの五感で感じてみませんか?

ゆっくりとした、ある日の朝。 半分ほど目覚めた体を起こしきるべく、レモン水片手にソファーに腰かけた。 ゴクゴクと喉を鳴らしながら、乾いた体をレモン水で潤す。 何気なくテレビを点けると田中達也さんの世界が画面いっぱいに広がっていた。 飲みかけの…

今日は、あなたが喜ぶことを、あなた自身にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

日本人には、「自分のことを後回しにする美学」みたいなものが、 少なからずあるように感じるのです。 もちろんこれは、譲り合いや思いやりといったことの表れとなることもあるため、 ひと言で良い悪いなどと言い切ることは出来ないのだけれども。 ただ、自…

今月の和風月名「皐月」から薫風を感じてみませんか。

お洋服の裾上げをしたくて、デパート内にあるお直し店へ足を運んだ。 呼び鈴を鳴らすと奥にあるアトリエから、 上品な雰囲気の、首にメジャーをかけた白髪女性が笑顔で出迎えてくれる。 ひと通り、私が思うお直しの要望を伝えると、 その内容を手際よく伝票…

女性の肌に出来やすい「シミ」を、体の内側から効率よくケアするポイントをチェック。

そろそろ紫外線も気になり始める頃ですね。 日焼け止めや美白スキンケア、美白サプリメントなどによるお手入れをされている方もいらっしゃるかと思います。 もちろん、このようなケアも効果的ですし、大切なケアではありますが、 今回は「シミ」ができにくい…

あなたの口癖は大丈夫?

もうすっかり、春なのでしょうね。 ここ最近は、耳が鳥のさえずりを拾う機会が多いのです。 私は、アラームが鳴らなければ、いつまでだって寝ていられるタイプなのですが、 春を喜んでいるかのような鳥たちのさえずりに、 ほんの少しだけ普段のペースを乱さ…

ゴキブリや蚊、ダニなども除けられる上に消臭や美容にまで効くヒバ油とは?

暖かくなってくれるのは嬉しいけれど虫の存在も気になりはじめる頃ですね。 アロマオイルには虫除け効果のあるものも多いため、 少しずつご紹介させていただいているのですが、 今回はその中でも強力だと感じているヒバ油のお話を少し、と思っております。 …

加湿器のお手入れ、出来ていますか?

部屋の中から少しずつ冬の面影が減ってきている今日この頃、 私の目に留まったのは書斎に置いてある加湿器でした。 皆さんがお使いになられている加湿器は、こまめにお手入れされていますか? 最近では製品のクオリティーも高く、1~2週間に1回のお手入れ…

時間の濃さを決めるのはわたし。

私たちは時間という共通のものを使って生活をしておりますが、 その感じ方は十人十色だと思うのです。 わたくし、子どもの頃に「ゆっくりでいいわよ」と母親に言われ、 自分のペースでゆっくりとしていたのですが、 「それは、ゆっくりしすぎ」と言われるこ…

エフォートレスライフを目指す前に必要なこととは。

久しぶりに友人とランチをしたときのこと。 友人が「初めて聞いた時は、え?何?って思ったけど慣れるもんだよね。 “エフォートレス”よりも“こなれ感”の方が分かりやすいけどさ。」とこぼした。 刻んだ青じそが混ぜ込まれたおろしポン酢を店主ご自慢のハンバ…

靴を履いた時に痛くなる場所によって対処法を変えてみませんか?

新しい靴は持ち主を素敵な世界へと誘ってくれると言われているけれど、 新しい靴に足を入れる瞬間のあの気分の高揚が、 正しく誘われ始めた“しるし”なのかもしれない。 それを私の本能が感じとってのことなのかは分からないけれど、 あの瞬間、私は少しだけ…

本日は皆でダイエットにも繋がる血糖コントロールデーにしてみませんか?

その日は、春物のコートを軽く羽織り、気分転換にと近所のコンビニへ向かいました。 もう少しだけ厚みのあるものを羽織ればよかったかしら、 そのような事を思ったのも束の間、数百メートル歩いた頃には程よく体温が上昇しておりました。 それはまるで縮こま…

“右脳”使っていますか?

窓を開け放った時に外から流れ込む風の匂いに春の匂いが混ざりはじめた。 春の匂いなんて曖昧な表現だけれども 昨日までとは違う柔らかさを含んだ空気を 私の本能は春の匂いだと察知するのだろう。 その日は、寒さも和らいでいたため温かい飲み物と厚手のひ…

花粉症と静電気と体内環境を繋げて考えるとは?

そろそろ花粉が飛び始めているようですね。 私の周りでは瞼が重くなってきたと漏らす方が出てきておりますが、 皆さんがいかがでしょうか? 私は長年、花粉症ではないと答えてきていたのですが、 どうも昨年辺りに発症したようでございます。 しかも、少々マ…

炎の揺らぎとともに自然が奏でるアンビエント音楽を楽しんでみるのはいかがでしょう。

ゆったりとした夜を過ごしたくて、久しぶりにお気に入りのキャンドルに火を灯した。 リビングの照明を少しだけ落としてアンビエント音楽を流す。 アンビエント音楽というのは、音楽のジャンルのひとつで環境音楽とも表現されます。 シンプルなメロディーが空…

「お腹だけが冷えている」という方、この指とまれ。

まだまだ冷えますね。 皆さん、お変わりありませんか? わたくし柊希は、身体の部分冷えが気になる今日この頃でございます。 わたくしがここで言う「部分冷え」と言うのは、 暖房の効いたお部屋で過ごしているとき、 身体は暑いと感じているのにお腹やお尻、…