幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

お作法

お作法|雨の日の立ち居振る舞い、確認しておきませんか。

雨の日、ご自分の傘の扱い方に意識を向けられることはありますでしょうか。 小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、 外出時に他人の傘先がお子さんの顔の近くに迫ってきてヒヤッとした という経験をされた方も少なくないかと思います。 気を付けているつ…

ワイングラスのどの部分を持ちますか?

今回は、日本人は間違って覚えていると言われることもある、 ワイングラスの持ち方のお話をと思っております。 ご自分の持ち方や知識を思い返し、セルフチェックにお役立て下さいませ。 その前に、少しだけ。 幸せのレシピ集内ではお作法のお話をさせていた…

郵便局で過ごした待ち時間。

郵便局へ行った。 何か販促キャンペーン中なのか普段よりも混雑していた。 来る時間帯を間違えたかな……と 少し悔やみながら順番待ちの紙切れを手に座席に腰かけた。 ただ、ぽけーっと待っているのも良いけれど、 普段よりも少しだけ背筋を伸ばしてお腹の奥底…

ビュッフェとバイキング、同じだと思っていませんか?

待ち合わせ場所で辺りの景色を眺めていると様々な看板が目に飛び込んでくる。 手持ち無沙汰なのを紛らわせるには丁度良く、 私は視線をゆっくりと流すようにして看板を追った。 すると、バイキングスタイルで営業をしているお店のすぐ側にビュッフェの文字を…

パスタにスプーンは必要?不要?

近所にある創作イタリアンレストランへお昼を食べに行った。 そこは駅からは分かり難い場所にある上に、 ここは道かしら?入っても大丈夫なのかしら?と 一瞬、躊躇してしまうような足元の悪い細い路地を入ったところにある。 一見するとお客に優しくないよ…

ナイフを贈り物にするときは、おまじないも忘れずに。

気心知れた間柄の友人への、ちょっとしたお礼の品を探していた。 いつの間にか、お付き合いの期間も長くなっており、 このようなシチュエーションで困ることも増えてきたように思う。 時間だけが過ぎる中、お礼のタイミングを完全に逃してしまいそうな気がし…

皆さんは「江戸しぐさ」をどう思われますか?

皆さんは「江戸しぐさ」という言葉を耳にしたことがあるでしょうか。 簡単に説明しますと、江戸時代の人々が、一期一会も含めて、 接する相手と良い関係を築いたり、良い関係を保つためのコツ、 マナーとして行っていた「しぐさ」のことだと言われております…

お作法|お見舞いのお作法を確認しておきませんか。

お見舞いのお作法は心得ているから大丈夫だと思っていても、 いざその時がきたら「うっかり」してしまったり、 「心配している気持ち」よりも「きちんとしなくては」、「お見舞いをしなくては」 という思いの方が先行してしまい、大切なことを見落としてしま…

お作法|結婚式に出席する際のアクセサリーのお作法をセルフチェックしておきませんか?

結婚式へお呼ばれするとなると女性は何かと気を遣うものです。 新郎、新婦との関係性はもちろんのこと、 年齢やその時々に置かれている自分の立場によっても 気遣いが少しずつ変わるような気がしております。 と同時に年齢を重ねるにつれ場慣れしてくること…

何となく分かったつもりでいる「オケージョン」、この辺りでしっかりと知っておきませんか?

すっかり世の中に定着したオケージョンと言う言葉。 書店内を歩き回っていたのですが季節柄なのでしょう、 私も紙面上にて、この言葉を何度も目にしました。 このように旬の匂いをまとって広がった言葉は、 見聞きしているうちに何となく分かったつもりにな…

お作法|立食パーティーでのお作法を再確認。

もう大人ですもの、立食パーティーでのお作法は大丈夫。そう思ってはいても、 実際、その場に立ってみると自分の振る舞いが正しいのかどうか急に不安になった、 という経験は誰もが1度くらいはあるのではないでしょうか。 春はパーティーシーズンでもありま…

春色リップをチェック中のあなた、お食事中の口紅のお作法もチェックしてみませんか?

その日はお食事会の予定があり行き先は決まっていたのだけれど、 せっかくなのでアペロでもしようかという流れでオイスターバーのエントランスを潜った。 陽が落ちてからそう経ってはいない時間帯だったということもあり、 テーブル席には小学生くらいのお子…

お作法|和食を召し上がるとき、お茶も一緒に飲むのはマナー違反です。

時々、様々なお作法話をさせていただいております。 お作法を大きな枠で捉えてみるとき、 私自身は、お作法は“おもいやり”だと思っております。 例えば、お作法に反したことであったとしても、 その時、その場所において、 その場に居る誰かにとって本当に必…

握手のお作法、覗いてみませんか?

日本でも握手を交わすことへの抵抗は減りつつあるように感じますが、 日本人は握手下手だということをご存知でしょうか。 どうして日本人が握手下手なのかと言いますと、 日本はお辞儀文化で握手の習慣がありませんので、 注意すべきポイントや動作の意味を…

お作法|成人お祝いのお返し、どうしましょう?

今年も成人の日がやってきました。 皆さんはご自分の成人の日の事を覚えていらっしゃいますでしょうか。 成人の日というよりは、二十歳のお誕生日の方が思い入れがあるでしょうか。 私の成人式はお盆の時期に行われたのですが、 久しぶりに会った同級生達と…

いい大人になった今だからこそ思えることがある。

待ち合わせの時間が近付いた。 駅の改札付近に移動しいつもの如くバッグの中からスマートフォンを取り出していると 横に立った2人組の大学生らしき女性たちの小さな会話が聞こえてきた。 来年は社会人になるようで入社する会社に対しての不安や、 社会人に…

季節のご挨拶|お年賀の由来と共に、お作法やちょっぴり聞きにくいことなどを確認しておきませんか?

新しい年を迎えますと、お年賀を贈ったり贈っていただいたりという事がありますが、 お年賀の由来やお作法をご存知でしょうか。 そう言えば、習慣として贈ったり、贈っていただいたりしているけれど、 その辺りのセルフチェックをしばらくしていないわ、とい…

意外と知らない「お屠蘇」ってどんなお酒かしら?お作法はご存知かしら?

日本の風習なのだけれども簡素化が当たり前になり、 本来の形を知る機会が失われがちの世の中です。 例えば、今回のお話コードの「お屠蘇」ですが、 皆さんお屠蘇はどのようなお酒だと思いますか? ひょっとして、清酒を飲むものだと思っていませんか? え?…

「乾杯」の意味をもっている食べ物とは?

小さな子どもたちにロックオンされてしまった。 こうなると、なかなか抜け出すことができない。 体は一つしかないというのに、右へ左へと腕を引っ張られる。 これは、ちょっとしたモテ期か!?と自分を盛り上げてみるもテンションが上がらない。 お子さま諸…

お作法|年末年始は、ご挨拶のシーンが増えますね。丁寧なお辞儀をしてみませんか? 

年末年始は、何かとご挨拶をするシーンが増えますね。 そのような時に欠かせない「お辞儀」ですが、 皆さんは上手にお辞儀をすることができますでしょうか? 尊敬の気持ちや感謝の気持ちが込められているお辞儀ですが、 なかなか自分のお辞儀をチェックする…

お作法|喪中はがきをいただいたらどうしていますか?

毎年、早めに年賀状の準備に取り掛かろうと思っているのですが、 夏休みが明ける直前の子どものようにバタバタと慌ててしまいます。 今年も、至るところで目にする年賀状の文字にドキドキしなががらも、 「そろそろ、そろそろ、ね」と焦る気持ちをなだめつつ…

「おもてなし」の言葉から見る茶の湯と察して感じられる心とは。

季節柄ですね。 温かい飲み物が欲しくなり、 お抹茶を点てるときに使う茶道具の茶筅を出し、お抹茶ミルクを点ててみたのです。 平安、室町時代に茶の湯に触れていた先人たちは、 まさか未来ではミルクやココアなるものを茶筅でシャカシャカするとは思いもし…

お作法|ご祝儀袋の選び方を今一度、セルフチェックしてみませんか?

来年の手帳ライフを充実させるためのアイテムを探していた時のこと。 近くの陳列棚に並ぶ多種多様なご祝儀袋が目に留まったのです。 スタイリッシュなものから遊び心のあるもの、 ご祝儀袋としての用途を終えた後は、ミニ風呂敷やハンカチとして使用できるも…

お作法|スコーンはナイフを使わずに手で上下に割るのがお作法です。でも、どうして手なの?横なの?

先日、お砂糖やバターを一切使わずに焼かれたスコーンをいただいたのですが、 これがとても素朴で味わい深かったのです。 スコーンに使われている素材がしっかりと感じられたのですが、 それだけではなく、添えられたジャムやクロテッドクリームの味も普段以…

お作法|大人のたしなみ「ご自愛ください」という言葉、上手に使えますか?

夏になる少し前だっただろうか。 ある女性が「ご自愛下さい」という言葉を使う時に、 使い方が合っているかどうか不安になって少し緊張するのだと漏らしました。 その場に居合わせた数名が、うん、うん、と頷きながら 体に気を付けてね、体を大切にしてね、 …

季節のご挨拶はお済みでしょうか?暑中見舞い・残暑見舞い編

先日、点けっぱなしにしていたテレビから興味深いニュースが聞こえてきました。 少し前までパソコンと言えば若者が使いこなすものだったけれど、 今はスマートフォンで何でも事足りてしまうため パソコンを扱えない若者が増えてきているのだと言うのです。 …

命短し、恋せよ乙女!昨日よりも今日、今日よりも明日の自分をキラキラッと輝かせてまいりましょ。

浴衣の女性を見かける機会が徐々に増えてきました。 皆さんも浴衣をお召しになるご予定はありますか? 私はまだはっきりとした予定はないのですが、 数日間かけて全ての浴衣の虫干を終えたところです。 友人がデザインを施してくれたお気に入りの浴衣は、 い…

お作法|予測できない突然の出来事にも慌てず対応できるようにブラックフォーマル(弔事)を確認しておきませんか?

大人になると予測できない突然の出来事にも 冷静に対応しなくてはならないシーンというものがあります。 今回は、そのようなシーンのひとつ、 ブラックフォーマルシーン(弔事)の装いを確認しておきませんか? 弔事では、おしゃれの感度を着こなしの基準にで…

お作法|あなたのノックのお作法は大丈夫ですか?トイレ専用ノックを使っていませんか?

一年ほど前だったでしょうか。 時々、気分転換で足を運んでいたネイルサロンの 新人ネイリストの方とおしゃべりをしていた時の事。 どのくらいの人がノックの回数を使い分けているのだろうか、という話になりました。 私は現在のお仕事をする前は、 そのよう…

正座による足のしびれは、しびれにくい正座としびれた時の対処法でかわしましょう。|正座をした時の嬉しい効果のご紹介も。

突然ですが、皆さんは正座はお得意でしょうか? 日常の中で正座をする機会はありますでしょうか? 和室の在るお宅も年々減少傾向にあり、 自宅で正座をする機会や時間が減ってきてはいるものの、ここは日本。 冠婚葬祭や法事、ご挨拶、少しかしこまった方々…

雅な貴族の遊び、香道の世界を覗き見してみませんか?

随分と前のことなのだけれど、 友人とお酒を飲みながらこのような会話を交わしたことがある。 なかなか旅行へ行く計画は立てられないけれど、 ちょっぴり非日常を味わいたい気分だよね、と。 うん、うん、と頷きあった私たちは 叶えられそうな計画から、 無…

お作法|お宅訪問の時の要点をさらりとおさらいしませんか?

先日、お客様を自宅へお迎えする時の大きなポイントを 私と一緒に幾つかおさらいしていただきました。 お迎えする側だけではなく、 相手側のご自宅へお邪魔する側になることだってありますよね。 このようなお作法は、片方だけではなく両方に触れておくと 例…

お作法|熨斗(のし)袋に金額を記載する時、正しい漢字を使えていますか?

春は寿ぐ機会が多く、気持ちがふんわりと優しく、まあるくなる。 誰かをお祝いする気持ちは、 お祝いごとがあった本人だけではなく、自分のことまで温めてくれる。 長い人生の中では、 祝っていただくことも、 お祝いすることもあるのだけれど、 そのような…

お作法|お客様をお迎えする時の要点をさらりとおさらいしませんか?

お客様を自宅へお迎えする時、 気心知れた家族や友人であれば 多少の甘えもご愛敬ですむけれど たまに会う親戚だったり、 お子さんの新学期が始まって 家庭訪問で先生がいらしたりする場面では少し背筋が伸びるものだ。 男性であれば当日は、ドシッと構えて…

感情はほんの少し包んだ方が人間関係が穏やかになる。|いざという時に役立つ風呂敷の基本的な使い方

家のすぐ近くにある桜並木。 今はまだ裸木で若葉の「わ」の字も目にすることはできない状態だけれども、 蕾らしき膨らみが日に日にふくよかになっている。 彼らの、そして春の息吹に触れられるのも、 そう遠くはないのだと知らせてくれているかのようだ。 春…

お魚、上手に食べられますか?

皆さんあまり口には出さないけれど、 人前で骨のあるお魚を食べる事を躊躇うことは結構あるようですね。 最近は一回で完結する単発のマナー講座を受けられる 大人の女性が増えているらしいのですが 意外にもお魚の食べ方を気にされている方が多いのだとか。 …

お作法|ケーキを食べる時セロファンがついていたらどうしますか?セロファンを剥がすお作法があるってご存知ですか?

お茶をする場所や、その時の状況によって違いはあるのだけれど、 時々、薄いセロファンが付いたケーキが出されることがありますよね。 このセロファン、皆さんはどのようにして剥がしますか? 「手で剥がしてたたむ」 これも悪いことではないのですが、 フォ…

お作法|コーヒーや紅茶をいただく時のお作法、あなたは大丈夫?女優気分でお作法を楽しんでみませんか?

コーヒーや紅茶をいただく時のお作法をご存知ですか? それ程難しいことではないのだけれど、 普段の動きに少しだけ意識を向けるだけで、 ナチュラルで柔らかい大人の品や女性らしさを添える事ができます。 女優になったつもりで、楽しみながら実践してみま…

お作法|お箸とお箸袋の使い方は大丈夫ですか? 

テレビを観ていて思う事がある。 スマップの草彅剛くんの食べ方がとても綺麗なのである。 ドラマにしても、その他のバラエティ番組にしても、 食事のお作法が自然と体に馴染んでいるように見える。 かといって堅苦しい様子はなく、いつも美味しそうに頬張る…

人前でブーツや靴をきちんと脱げますか?|靴やブーツを脱ぐときのお作法

この時期、ブーツを履く機会も多いと思うのですが 訪問先でブーツを脱がなくてはいけない場合、 あなたはきれいなお作法で脱ぐことができていますか? お呼ばれだと分かっていればブーツは避けるかと思うのですが、 突然の出来事という物はあるものです。 何…