幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

からだ

“ダイエットとはこういうものだ”という思い込みを少しずつ書き換える!?

先日、知人とのやり取りの中で、ダイエットサプリメントに関する話題があがった。 どこどこのあれが効く、効くらしい、といった類の話ではなく、 ダイエットサプリメントと一口に言っても、国内外でその傾向は異なるという話だ。 これだけ、流通システムが発…

地味ではありますが、ツナ缶はなかなかやりますぞ。

ツナ缶を補充した。 ツナ缶は、様々な料理に使うことができる万能食材だ。 その仕様も、オイル漬けタイプや水煮タイプ、コーンなどが混ぜ込んであるもの、 身がほぐされずに塊で入っているものや、程よい大きさにほぐされているもの、細かいフレーク状にした…

私たちの足裏機能は、AIに負けないくらい感度良好なのである。

友人宅の愛犬は、薄手で肌触りが良いタオルケットがお気に入り。 自分が何者であるか忘れてしまったのか、 人間のように仰向けになり上手にタオルケットを体にかけて寝ていることもあるのだという。 しかし、いつだって片方の足先だけは、ちょこんとタオルケ…

可憐なドクダミが持つ、厄介で頼れる特技とは。

ある建物の受付カウンターにコロンと丸いフォルムの一輪挿しが置いてあった。 和の雰囲気をまとうそれには、白く小さな花をひとつだけ付けた植物が挿してあった。 一瞬、控えめすぎるようにも見えたけれど、花器の白と白い花を繋ぐようにして在る緑色の葉が…

辛い物と塩分と味覚の関係。

知人が「母は、辛い物好きだから血圧が低いのかな」と言った。 辛い物好きは血圧が低くなるのかと聞き返すと、何かのニュースでそのような事を見聞きしたと返ってきた。 私は、辛い物も甘いものも、それなりに楽しめるけれど、どちらかと言えば辛いものの方…

身近なもののルーツを覘く旅|私たちの体内では作ることができないビタミンC。

酸っぱい。 フレッシュなレモンを絞った常温のレモン水でひと息ついた。 この酸っぱさが、いかにもビタミンC補給中という感じがしてイイ。 しばらくの間、指先からも爽やかな香りが漂い、午後の作業も捗りそうだと思った。 ビタミンCを補給しなくては!と…

少しずつ、夏支度。頭皮の日焼け対策を、この機会におさらいしておきませんか。

今年の夏を乗り切るために、愛用しているボディー用の日焼け止めを購入した。 日差しが強くなると夜型化が増すため、 ステンレスボトルサイズのスプレータイプが2本ほどあれば足りるだろうと読んでいるのだけれど、 今年は足りるか否か、際どい気もしている…

スティックセニョールよ、しばらく見ない間に、随分と垢抜けちゃったのね。

お昼を食べ損ね、お腹と背中が今にもくっつきそうなほどの空腹に襲われていた。 遅い時間でもランチをいただけるお店を探し、数件目でようやくテーブル席に着くことができた。 運ばれてきたのは、お野菜をたっぷりと乗せてあるパスタだ。 その中に、久しぶり…

早めに眠りにつきたい日の朝食に加えたいもの。

ライフスタイルが不規則な私は、寝る時間も起きる時間も日々バラバラである。 慣れてしまえばバラバラであることが、一種の規則のようなものでもあり、 そこに不満や不便といったものを感じたことはないのだけれど、 ひとつだけ、困っていることがあるのだ。…

ペットボトル冷灸で夏日も爽やかに。

その日は、夏日と言ってもおかしくないくらいにエネルギッシュな1日だった。 駅のホームではスーツ姿の方々が、ハンカチやタオルで汗を拭う姿が印象的で、 既に夏の装いに近い方も大勢いらしたように思う。 昨年、数年前から地味に広がりつつある「ペットボ…

幸せホルモンを、使うペンの色で出してみる!?

愛用しているボールペンのインクが切れ、替え芯を求めて売り場を目指した。 いつもの買い置きの量では、そう長くはもたないことが分かり、 今回は、いつもよりも多い量の替え芯を購入することにした。 深い青色をしたそれを手に取り本数を数える。 10本も…

花筏(はないかだ)と私たちのすぐそばにあるスーパーフード(ピーマン編) 

遅めのランチにサンドウィッチと作り温かいダージリンを用意してベランダへ出た。 程よく射し込む日差しが心地よく、「私も光合成をしなくては」そのような気分になった。 散り始めた桜の花びらが黒いアスファルトの上に敷き詰められている様子は、 地上の花…

菜花で苦味を盛ってみませんか。

昨日までは確かに蕾だったはずなのに、 自宅周辺に植えられている桜の木が一斉に開花し始めた。 薄紅色に白を混ぜて極限まで薄めたような淡い色合いは、 離れた場所から見ても分かるほどで、その辺りが一気に春めいたように感じられた。 日常にまた一つ添え…

肩こり女性が増える季節がある。

季節の変わり目ということもあり、ボディーメンテナンスをすることにした。 女性は常に、複数のことを同時進行で処理し続けている。 これは女性が生きていく上で必要だったことから備わった性質、特性のひとつなのだから、 存分に発揮し、活用すれば良いと思…

春の夜空から腸内環境まで!? 

「そら」が好きなこともあり、ただただ空を見上げているだけという時間がある。 それでも冬は、防寒をしていても、早々に切り上げて暖かい室内へと戻ることが多かった。 しかし、寒さが和らいでくると、星空を見上げる機会や時間は自然と増えてゆく。 それな…

美味しさと健康を両立させていく時代。

ずっしりと重いバターを陳列棚から取り出しカゴに入れた。 その場を離れかけたとき、少し離れたところに並ぶマーガリンのパッケージに印字されていた トランス脂肪酸の文字が目に留まり、その前まで行った。 確か、今年の夏頃からだっただろうか。 正確な時…

現代人を救う山芋を見直して。

山芋を買おう。 そう思い立って出かけたはずなのに、帰宅時に手にしていた袋の中に、山芋の姿は無かった。 これまでの人生の中で、こんな風に山芋のことを忘れたことは一度や二度ではない。 お相手が山芋だったから事なきを得ているけれど、 このお相手が、…

足裏の状態をチェックして体内環境をセルフチェック。

厚手の靴下やタイツを脱ぐ季節となりました。 季節の変わり目は体内環境をチェックするのにも良いタイミングです。 この機会に、今の自分の体内環境をセルフチェックして、 春を健やかに過ごすためのボディーメンテナンスに活用してみませんか。 今回は足裏…

クエン酸を使いこなして、汗のニオイケアをしてみませんか。

暖かくなってきたからでしょうね。 ドラッグストアやバラエティーショップなどで制汗剤などが、 目に付きやすい場所に配置換えしてあるように思います。 このようなアイテムを使ったケアももちろん効果的なのですが、 粉末タイプのクエン酸をお洗濯や入浴に…

ストレスと“いびき”の関係と女性と“いびき”の関係。

昨年末辺りから「いびき改善」に関する話をよく耳にする。 パートナーの体調を気遣ってのことであったり、 女性同士で旅行へ行ったことをきっかけに自分の“いびき”を知り、ショックを受けているという話であったり、 シチュエーションや性別、年齢は様々なの…

美容に、健康に、お掃除に大活躍のマグネシウムのチカラをちらり、のぞき見。

ワタクシ、最近ひっそりと実験していたことがあるのです。 それは、マグネシウムアイテムによってもたらされる、 生活や美容や健康に嬉しい効果というのは如何程か、という実験です。 実は昨年から目にする機会が増えた「洗濯マグちゃん」という言葉に興味を…

中性脂肪を減らしつつ美肌まで手に入れる“お味噌汁の具材”とは?

私の周りには、男性、女性を問わず、健康診断の結果が届くと、 まずは体重や体脂肪率を確認し、 次に血液検査による中性脂肪やコレステロールの数値を確認すると仰る方が多いです。 先日も、「何とかならないかな、中性脂肪……」という知人のフレーズに遭遇し…

足が冷えている人は、自分が思っているよりも足汗をかいています。

バラエティーショップに立ち寄った。 お目当てのものが並べられているはずの陳列棚にあったのは商品ではなくソールドアウトの札。 残念感が少しばかり緩和したように感じられたのは、 札に描かれた頭を下げた少年キャラクターの味のあるイラストのおかげだっ…

腸内環境を整えるための乳酸菌を摂るベストタイミングとは?

ビューティーケアもヘルスケアも腸内環境から始まる、 というような情報を至る所で目にするようになりましたね。 ヨーグルトや発酵食品などを積極的に摂取して 腸内環境を整えているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 先日、医療従事者の方と腸…

採血や点滴のとき、血管に空気が入ると大変!そう思っている方は、もう少し詳しく知ってみませんか。

先延ばしにしていた、年に一度の健康診断を受けに行った。 ここ数年は、込み合う時間帯を避けていることもあり、 その日に受診する方々の中で一番最後ということが多い。 検査をして下さる皆さんが「この人で最後だ」、そう思っているのかは分からないけれど…

キウイを食べる点滴に変える調味料は?風邪のときに食べるお粥は何粥?

スーパーの一角にあるフルーツショップの前を通りかかると、 様々なフルーツの、熟れた甘い香りが鼻と脳を擽った。 素敵な化粧箱や籠に丁寧に詰められたスペシャルなフルーツたちは、 照明効果も相まって宝石のように輝いて見えた。 香りを楽しみながら通り…

一見、地味に見える小松菜の本当のチカラ。 

食育に携わっている知人からよく耳にすることがある。 多くのお野菜が一年を通して出回っていることから、 私たちは、好きな時に好きなお野菜を好きなだけ口にできるありがたい環境に居る。 ただ、その環境によって、子どもたちの多くが、 お野菜の旬を知ら…

重曹はボディーケアコスメとしても万能ですが、注意点もおさえておきましょう。

万能洗剤として知名度を上げた重曹ですが、 バラエティーショップなどでは、重曹を使用したボディーケアコスメを随分と多く見かけるようになりました。 重曹は、お料理やお掃除だけでなく、 ボディーケアコスメとしても万能だということをご存知でしょうか。…

舞茸で体内デトックスしてみませんか。

年末年始のご馳走続きが、そろそろ体に出てくる頃ですね。 わたくし、七草粥で張り切って胃腸を休めたはずなのに、 続く宴と迫り来る健康診断の狭間で今年もメンタルが揺れております。 そろそろ体を健康的に引き締めておきたい、体内環境を整えておきたいと…

野菜やフルーツに貼られている世界共通のPLUコードと、その数字の意味をご存知ですか。|野菜やフルーツの安全性を見分けるポイント

レモンを購入しようと陳列棚に手を伸ばした。 貼られているシールに記載してある番号が目にとまり、伸ばした手をすっと引き戻した。 今回は、普段目にしているはずなのに、 記憶に残っていないPLUコードのお話をと思っております。 |そもそもPLUコー…