読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

気持ちに余裕が無い時と車酔いは似ている

私はちょっぴり、三半規管が弱い。遊園地のジェットコースターや絶叫マシーン、グルグルと回転するような乗り物が苦手だ。というと、じゃぁ何の為に遊園地へ行くんだ!と言われてしまいそうだけれど、そう言われたら私はこう答えます。“夢を見に!”と。無理…

相手が作っている映画を観させてもらっているような気持ちで接すると、少しだけ肩の力が抜けるものだ。

職業も立場も年齢も違う様々な人と話をしていると“真実”は人の数だけあるのだな、と都度感じる。 同じ世界で同じ時間を生きているのだけれど、きっと、皆がそれぞれの世界とそれぞれの時間を生きていて、その中で経験した事、感じた事がその人を作り、その人…

自分で「ワタシはここまでよ」と制限をかけるの、やめましょ。

最近、嬉しい報告がたくさん舞い込む。お付き合いのある友人達それぞれが、水面下で努力を重ねてきていた事が花開いたり、そこから思わぬ展開があって新しい事に挑戦する事になったり、勇気を出して、これまでとは違う畑で挑戦する事を決意し、その決意表明…

迷った時、自分の思いと現状に意識を向けて出した答えなら後悔はしない

お茶をしていたら、友人が話し始めた。 「こうしてみたいんだけど、周りに変に思われそうだから、こっちの方にしてみよう思ってるんだけど、こっちの事をどう思う?」「こうしてみたいんだけど、失敗するかもしれなくて・・・・・・。だからあっちの方をして…

今日は自分の良いところを心の中で挙げてみる日にしませんか?

自分の良いところ、知っていますか?自分の得意なこと、知っていますか?最近、どんな時に「私ってすごいっ」って思いましたか? ある日、外国人の友人たちと話をしていた時に「日本人はどうして自分の良いところを言わないんだ?」「どうして、自分やパート…

「失敗」はネガティブな事ではない。

「失敗」ちょっとネガティブな響きで定着してしまっている言葉かもしれないけれど本当にそうかしら?と思うのです。 もちろん、誰だって失敗を願っているわけではないし、成功することを思い描いて努力を重ねているわけで。その経緯があればある意味、「失敗…

まだ知らない、素敵な自分に会いに行きましょう

“好きな事”は、 私たちを色々なワクワクへと繋げてくれるキーマンだと思うのです。 あなたの好きな事は何ですか? 最近、その好きな事をしてみましたか? 私は食べる事が大好きです。 パートナーも友人も食べる事が好きな人たちなので 集まる時は“皆で何を食…

自分自身をほぐしましょう

玄関を開けると冬の匂いをした冷たい空気が 一瞬にして身体を丸ごと包み込む。 冷えたドアに触れた指先からも伝わる冬の訪れに ぶるぶるっと小さい身震いをしながら手早く鍵をかけて歩きだす。 新しい1日だ。 今日も小さな“わくわく”を集めよう。 そんな思…

日々は持ちつ持たれつ、“はんぶんこ”しませんか?

皆さんの生活に欠かせないボディケアアイテムってありますか? 私にとって欠かせない ボディケアアイテムに“目薬”と“アイマスク”があります。 目を酷使する生活をしているので 意識的にケアをしておかないと 気がついた時には目へのダメージが 首や肩や腕………

こどもの発想がまわりと違っても驚かないでね

もしも、あなたのお子さんの発想が 周りのお子さんと違っていても驚かないであげてください。 そんな事もあるんだね、 そんな見方もあるんだね、と まずは言ってあげてください。 いや、驚いても良いんです。 ただ、ほんの少し、 その驚きを伝えてしまうのを…

得体のしれないモヤモヤは涙で流してしまおう。

先日、撮りためていたドラマや映画、アニメの中に 『STAND BY MEドラえもん』がある事に気づき 観る事にしました。 この作品は、 ドラえもんとのび太の出会いから別れのストーリーと、 のび太としずかの恋愛模様のストーリーを 1本に編集し直した作品です。…

自分の味がグッと増す。自分の心を覗いてみることのススメ。

卵をボールに割り入れた。 黄身が2つ入っていた。 何だかラッキー。 心がぽわんと飛び跳ねた。 釜あげしらすを使おうとボールに出した。 しらすに紛れていた小さなオレンジ色のカニがひょっこり顔をだした。 可愛らしい。 心がぽわわんっと色づいた。 はふ…

感じ方に良いも悪いもない。感じる事ができる、それは財産だ。

何にしても 思いっきり感じる事ができたのなら万万歳だと思うのだ。 そこから先、何に繋がるか、どこへ繋がるのか。 繋がっていく過程をあれも、これも全部含めて 楽しみながら、わくわくしながら未知との遭遇を待てば良いのだ。 誰しも無限に広がる可能性を…

あなたの呼吸は大丈夫?呼吸を使って体と心をぽかぽかに

毎日、おつかれさま。 今回は、いつも頑張っているあなたの体と心を ぽかぽかにする魔法のご紹介です。 疲れがとれていなかったり、 イライラしていたり、 体調が悪い訳ではないのだけれど なんとなくスッキリしないという頑張り屋さんのあなた。 呼吸が浅く…

コンプレックスの本当の姿をみてみよう

みなさんは、「コンプレックス」ってありますか? そして、このコンプレックスの本当の姿をご存知ですか? 今回はそんなお話を少し。 子供の頃から同じ事をコンプレックスと感じていたり、 いつの間にかコンプレックスを克服できて気にならなくなったり、 …

とっても気持ちのいい1日の始め方

どうにもこうにも気分が乗らない、そんな事ありませんか? 私は時々あります。 気分転換に何をやってみてもすっきりせず、 気分が乗らない。 いや、気分が乗ってくれない。 意味もなく、 理由もなく、 ただただ悶々としている私、厄介だ。 非常に厄介である…

毎日。誰でもできる小さな小旅行のすすめ

束の間の休息。 あなたの心が旅する場所はどこですか? 私は写真集や画像集が大好きです。 特に、文章や説明書きなどが一切ない、 風景や物を切り取ったシンプルな写真集や画集が好み。 私の心は束の間の休息時、 写真集や画像集の中を旅します。 空の表情だ…

「めんどくさい自分」との付き合いかた

画像出典:https://www.compathy.net/tripnotes/1204 毎日を楽しんでいますか? 忙しくて何かを楽しんでいる暇がありませんか? それとも、 何か楽しい事がないかなーって、 楽しい事を待っていますか? それ、一旦リセットして こちらから「楽しい」を迎え…

ハッピーのレシピのつくりかた

あなたにとってのハッピーとは何ですか? 世の中には様々な基準、マニュアルの様なものが多数存在しています。 それも間違いではないし、在って悪いものでもない。 様々な価値観の人達が同じ世界を相合いいにするためには 在った方が何かと都合がいいもので…

素敵な大人になるための。自分の感情との向き合い方

感情は移りゆくもの ひらひら ゆらゆら たゆたうて 変わらないものなど無くて 変わってゆくという事が変わらないこと 人は変わる事をどんなに拒否したとしても 変わってゆくものだと思うのです。 歩みを止めたとしても、 歩みを止めたと思っていても、 身動…

あなたはどうしたいの? 自分の心の声に素直になろう。

『私たちの日常は選択の連続である。』 何処かで耳にした事のある言葉だと思うのですが、 正しく、その通りだと思うのです。 選択をしない日などないと思うのです。 朝起きる事も、「起きる」という選択をしているし、 歯を磨くという行為も 「歯を磨く」と…

自然体が美しい素敵な女性になる方法。

「あなた」は「あなた」 どこまでいっても、どうなったって 「あなた」は「あなた」なのだ。 「他の誰か」になんてなれないのです。 そして、 「他の誰か」になんてならなくていいのです。 「他の誰か」と同じでなくてもいいのです。 ありのままのあなたが一…

気持ちがスッキリする「ついてない」自分との向き合い方

先日、私の耳が電車内である会話を拾いました。 「最近、ついてない事ばかりだよ」 所々漏れ聞こえた会話から想像するに、 仕事でもプライベートでも不運続きで、 色々な事が思うように進んでいかない。と言う事のよう。 その出来事を事細かに、 友人なのか…

「時間が足りない」病、「しなくてはいけない」癖を克服する方法。

私には厄介な「癖」がありました。 それは、あれをしなくちゃいけない、 これもしなくちゃいけないと思ってしまう癖でした。 この「しなくてはいけない」という思い癖は、 いつの間にか私に深く染みついてしまっていたようなのです。 日々のあれこれに忙殺さ…

冒険に傷はつきもの。一度きりの冒険だもの、思いっきり冒険しましょ♪

冒険と聞いて何を思いだしますか? 子供の頃、夢中になって読んだ本や漫画の世界でしょうか? いつぞやかに読み聞いた歴史上の人物の話や小説、 最近観たドラマや映画、 子供と一緒に観ているアニメだったりするのかもしれませんね。 どの冒険も ヒーローや…

これまで着ていた洋服が似合わなくなったと感じる時

これまで着ていたお洋服が似合わなくなった と感じる事、ありませんか? 今回はファッションと女性のライフスタイルに関するお話を。 女性のライフスタイルというのは 年齢や環境によって大きな変化を繰り返すものだと思うのです。 その変化によってお洋服の…

ないない病。足りない病。

ついつい人は、「何かが足りない」と思いがちです。 向上心から思う「足りない」とは少し異なる「足りない」という感覚。 より多く手にしている方が幸せ、 という風にも言い換えられるでしょうか。 あるいは、 できる事が(在る)良い事で、できない事が(無…

直感という選択肢が世界をカラフルにする

突然ですが、 あなたの目の前に、いつも使っている道と 道の存在は知っているけれど、一度も使ったことのない道があります。 あなたは、どちらの道を行きますか? 突然すぎましたね。 これは、心理テストではありません。 人生の大きなテーマのようでもあり…

「伝えなくとも分かりますよね、察してください」だけでは伝わらない

ココロの一番奥が喜ぶ瞬間がある。 ココロの一番奥が安堵する場所がある。 それがどんな時なのか 自分で分かっているようで 分かっていなくて その瞬間が訪れた時はじめて、 ココロの一番奥の反応と共に知ったりする。 最近、誰かに熱い気持ちを伝えましたか…

宝探しをしませんか?

毎日はHappyという名の宝物あつめ。 小さくたって宝物。 「物」であっても、 「言葉」であっても、 「想い」であっても、 「景色」であっても、 「時間」であっても、全部宝物。 あなたが「宝物だ」と思ったのなら、それは間違いなく宝物です。 つい最近まで…

お母さんの夢は何?と聞かれてあなたは何と答えますか。

突然ですが、あなたの「夢」は何ですか? 何か思い浮かびましたか? 「夢ねぇ~」と遠い目になってしまいましたか? それとも、たくさん思い付き過ぎて大変でしょうか? 夢はいつだってキラキラしていて、 夢の持ち主を輝かせてくれる素敵アイテムだと思うの…

あなたのクローゼットから始まる本当のあなた

昔から「部屋は心を映す鏡」と言われるけれど 「クローゼットも持ち主の心を映す鏡」 ではないかと思うのです。 あなたのクローゼットはどんな状態ですか? ここ数年、袖を通していないお洋服がありませんか? たくさん持っているはずなのに、 何だか着る物…