読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

地球

一足の靴が人の人生を豊かにする。“TOMS SHOES”をご存知ですか?

今回は、少し視点を変えて「靴」の話をと思っております。 私たちの生活にあって当たり前になっているものの一つに「靴」があります。 生活必需品でありながら、 贅沢品や芸術品のような要素を持ち合わせることもできるアイテムですので、 シューズコレクタ…

あなたの知識ボックスに加えてみませんか?アナログ時計と太陽を使う豆知識。

初夏頃の出来事だっただろうか。 遠方から友人が子どもを連れて泊りがけで遊びに来てくれた。 気心知れた友人は日常からほんの少し解放されたのだろう。 独身時代の頃のように私の家のソファへ子どもの様にダイブした。 しかし、その直後、母親のそれを真似…

ミツバチ社会も大変なのです。彼らのガッツに拍手を!

私は自宅で上白糖やグラニュー糖を一切使用しないため、 自宅に常備している甘味料は使用頻度の高い順に、 ハチミツ、甜菜糖、オリゴ糖、メープルシロップ、和三盆といったラインナップ。 底をつきそうなハチミツがあったため、空き時間にふらりとハチミツ専…

炎の揺らぎとともに自然が奏でるアンビエント音楽を楽しんでみるのはいかがでしょう。

ゆったりとした夜を過ごしたくて、久しぶりにお気に入りのキャンドルに火を灯した。 リビングの照明を少しだけ落としてアンビエント音楽を流す。 アンビエント音楽というのは、音楽のジャンルのひとつで環境音楽とも表現されます。 シンプルなメロディーが空…

とてもキュートな『ピンクイルカ』をご存知ですか?

数年分のファイル整理をしていたら、はらりと1枚の写真が落ちてきた。 随分と前のものだけれど、 友人からの海外旅行のお土産に同封してあった 現地で撮ったというイルカの写真。 きっと資料を捲りつつ目の保養に眺めていてファイルに挟んだままにしてしま…

発見されたての木星に揺らめく美しいオーロラは地球のオーロラとは違うもののようです。

なんて美しいのだろう。 私がその日、釘付けになった画像は、 地球の11倍の大きさで渋い天然石を思わせる木星(ジュピター)の北極側を 巨大なオーロラが揺らめいている画像でした。 既にニュースなどでご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが、 これ…

良いことも、そうでないことも、何気ないことが私たちの日常をかえていく。

長年愛用しているお香がいくつかあるのだけれど、 その中のひとつにロータスの香りのものがある。 マゼンタ色をした1本から繰り出される香りは ほのかな甘みを含んだ爽やかで軽めのフローラル香だ。 ロータスのお香は人工的で強めの香りのものが多く、 自宅…

太陽が3つあったなら、私たちの日常はどうなる?|最新ニュースとともに。

大人になって随分と様々な事を知った気になっているけれど、 世の中には知らないことや、 私たちの想像を軽々と超えてしまうような真実が まだまだ山のようにあるのだと知らされる瞬間があります。 先日は、国際天文学者チームから、 「「太陽」が1つではな…

ロハス(LOHAS)って何だったかしら?

友人とのランチで足を運んだお店のメニューに「LOHAS(ロハス)」の文字があった。 各々、食べたいものを注文し店内をグルリと見渡していると、 友人が、このようなことを言ったのです。 「LOHAS(ロハス)」っていつの間にか世の中に定着した言葉で、 何となく…

「ある犬のおはなし〜殺処分ゼロを願って」という絵本をご存知でしょうか?

最近、生命について考えさせられるモノゴトに触れる機会が度々ありました。 生きとし生けるものには老いがつきものなのだけれど、 ある乗馬好きな方から聞いたお話しでは、 お客様に乗ってもらえなくなった乗馬馬は殺処分されてしまうのだとか。 乗馬馬たち…

蛍の光はラブコール。蛍狩りの空間には愛が満ち溢れているんです。

随分と前に私が在籍していた仕事場で 一年間ほどお仕事をご一緒させていただいた方から、 この時期に封書が届く。 なんとなく、月日の流れをあからさまに感じたくはなくて 何年前だろうというカウントをしないまま届いた封書を開封した。 蛍狩りのお知らせに…

「洋服ポスト」という活動をご存知でしょうか?

先日、寄付活動に関しての話をやり取りをしていたのだけれども、 その中で『洋服ポスト』という活動の話題があがった。 私はその時初めて耳にした言葉だったのだけれども、 皆さんは、『洋服ポスト』という活動をご存知ですか? どのような活動なのかサック…

『フェアトレード』ってなあに?|みんなが笑顔でいられるようにフェアトレードを知ってみませんか?

皆さんは「フェアトレード」という言葉を耳にしたことがありますでしょうか? 今回は、ちょっと違う角度から一緒に世界を見てみませんか? 日本を含めた先進国の人々、 つまり私たちが様々なものをリーズナブルな価格で使うために必要な 原料、商品などを更…

自然が見せる色は地球からの贈り物|未来の子供たちの為に、私たちの未来のために出来ること。

最近、密かに楽しみにしている事がある。 この原稿を書いている“今”は、まだ11月なのだけれど、 夕方と呼ぶにはまだ少し早い時間に部屋から見る事が出来る エネルギッシュなオレンジ色をした夕焼けを見ることだ。 特にお天気の良かった日は、まだ薄っすら…

未来へ繋ぐということ、大切にするということ

ある時、間接的にだけれども 日本の職人のお話を聞かせていただく機会がありました。 50年以上の経験をもつ熟練の靴職人のお話です。 1枚の革をそれはそれは手際よく無駄なく使い、 熟練技を惜しげもなく詰め込み、 人の足にすっと馴染む素敵な靴を作るの…

「四葉のクローバー」は、愛情・健康・名声・富。「リボン」は人と人とのご縁。蝶々は?

あなたは、四葉のクローバーや馬蹄といった ハッピーモチーフの意味をご存じですか? そして、こだわりのモチーフや、 好きなモチーフ、ありますか? 今回はモチーフのお話を。 このハッピーモチーフは不思議な事に 世界中で共通している事が多いのです。 海…

「大人のハチミツ」ハチミツの素敵な楽しみかた。

食べる事が好きな私にとって、食の「ご褒美」というものがいくつかあるのです。 いや、正確には「食」を楽しむ事ができること、 それ自体がご褒美なのだけれど今回は細かい事はさておき、 ある食材を取り上げてみようと思います。 好きな食材の中に「ハチミ…

秋の恵みを楽しもう。

此処彼処(ここかしこ)に秋の兆しが覗くこのごろ、 私のこころは、うきうき、わくわくしています。 というのも、この時期の行事「神嘗祭」があるからです。 神嘗祭というのは、 その年にとれたお米の初穂を天照大神にい奉る伊勢神宮のお祭りです。 神嘗とは…