読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

ゴキブリや蚊、ダニなども除けられる上に消臭や美容にまで効くヒバ油とは?

暖かくなってくれるのは嬉しいけれど虫の存在も気になりはじめる頃ですね。 アロマオイルには虫除け効果のあるものも多いため、 少しずつご紹介させていただいているのですが、 今回はその中でも強力だと感じているヒバ油のお話を少し、と思っております。 …

レモンの皮の本当のチカラを覗いてみませんか?|旬のレモンだからできること。

朝起きると真っ先にエアコンの暖房スイッチを押す生活が始まりました。 スイッチ一つで温まる生活は本当にありがたいですね。 今朝も体の中から手っ取り早く温めつつ体内の毒素を追い出すべく レモン白湯を飲んでいたのですが、 そう言えば、今年もレモンの…

飲まない大根湯で体をポッカポカにしませんか?

自然と言うのはどこでどうタイミングを計っているのやら。 立冬を過ぎた辺りから少しずつ日の入りも早くなり、夜が長く感じられるようになってきました。 皆さんも冬の足音を感じられる瞬間が増えてきているのではないでしょうか。 先日私が立ち寄ったスーパ…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|フランススタイルのモイストポプリで香りを簡単におしゃれに楽しんでみませんか?

大人になると「ものづくり」という機会が減ってしまうものです。 楽しみながら時間が経つのも忘れて無心に作るものづくりの趣味でもなければ、 日々の食事など生活に直結したものづくりになりやすい傾向にあるように思います。 もちろん、それも楽しんで行え…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|自家製ドライトマトを楽しんでみませんか?楽しいだけじゃない、トマトの栄養価もグーンとアップします。

ワタクシ、朝からプチトマトを黙々と真ん中から半分にカットしておりました。 トマトは度々注目されてブームになるお野菜ですが、夏野菜のイメージが強いですよね。 だけれども、実際に日本のトマトが1番おいしい時期は、 「春から初夏にかけて」と「秋から…

無水エタノールはお掃除お助けアイテムなんです。

大人になると純粋な好奇心とリスクを天秤にかけてしまうことがあると思うのです。 もちろん、リスクという程大げさなものではないにしても、 気にしてしまって好奇心を胸の奥に閉じ込めてしまうようなこと。 幸せのレシピ集では時々、ハンドメイドレシピなど…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|自分好みのおしゃれなアロマディフューザーだって簡単に作ることができますよ。

外出ついでに雑貨店へ足を踏み入れた。 店内をぐるりとひと通り見て回ったのだけれども、リードディフューザーの多いこと。 リードディフューザーが日本で購入できるようになって5、6年程でしょうか。 リードディフューザーは木製のスティックをボトルに挿…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|お肌に優しいソリッドパフューム(練香水)を作ってみませんか?

世の中には素敵な香りがたくさんあります。 有名ブランドからも洗練された素敵な香りが香水として販売されています。 私もそのような香りをまとっていたのですが、 年々合成香料が含まれた香りから遠のいております。 遠のいた一番のキッカケは肌の弱さです…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|不要になった保冷剤でおしゃれな消臭剤、芳香剤を作ってみませんか?

その日は、少し時間ができたので 気になっていた保冷剤の整理を始めることにしました。 我が家は、整理を怠ると瞬く間に冷凍庫の一角を保冷剤に奪われてしまうので、 こうして時々、保冷剤の断捨離を行うことにしているのです。 あると何かと便利なので全て…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|ハンドメイドの虫除けスプレーがルームフレグランスにもなるなんて素敵でしょ?

皆さんは室内で殺虫剤や虫除けスプレーなどを使うことはありますか? 例えば、キッチンで殺虫剤を使う場合は食品や食器があるので躊躇しますし、 小さなお子さんやペットがいらっしゃるご家庭や、お肌が敏感な方にとっても、 体が受ける影響を考えると多用し…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|プツプツとしたビーズのような乾燥剤「シリカゲル」は雨の日のお助けアイテムなんですよ。

突然降りだした雨に打たれてしまった。 天気予報でも携帯の雨雲予報でも、そう言っていたのだけれど 傘を持つのが嫌で、雨が降る前に帰ってこようとしたらこのあり様。 自業自得なのだけれど、 時々、こんな風に子供みたいに濡れることがある。 大人になると…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|石鹸の香りを日常の中で楽しむ方法。

いい香りに顔をしかめる人はいないですよね。 もしかしたら、アロマやお香を楽しんでみたいけれど 二の足を踏んでいる方もいらっしゃるのかな? お香に火をつけながらふと、そんな事を思ったので、 今回は“香り”のお話です。 私は人工的な香りの香水はほとん…