読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

雑穀を見直してみませんか?雑穀には命を育むもとが凝縮されています。|ひえ編

女性の皆さん、少しずつ肌寒くなってきておりますが 「冷え対策」の準備は出来ていますか? 幸せのレシピ集内では、自分に合う冷え対策を見つけて欲しいという気持ちもありまして 体の内側から、外側から、細胞レベルから、 と様々な視点から冷え対策のお話…

宇宙飛行士も食べている桁外れにオールマイティーなアマランサスってなあに?

雑穀を混ぜて炊いたご飯で作るチャーハンを食べたい! そう思い立ち、妙な時間にキッチンに立っていたのですけれど、 はっ!とした時には、時すでに遅し。 寒さに気を取られ過ぎて手元をよく見ておらず、 貴重なアマランサスを豪快にキッチンにばら撒いてし…

【続】え?土を食べるの?食べる珪藻土(ケイソウ土)ってご存知ですか?  

今年の3月に珪藻土(ケイソウ土)のお話をさせていただきました。 ちょっとしたブームになったのは、珪藻土(ケイソウ土)で作られたマットでしたね。 ご存知の方も多いのではないでしょうか。 私の周りにも珪藻土(ケイソウ土)マットを使い始めた方が多かったた…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|自家製ドライトマトを楽しんでみませんか?楽しいだけじゃない、トマトの栄養価もグーンとアップします。

ワタクシ、朝からプチトマトを黙々と真ん中から半分にカットしておりました。 トマトは度々注目されてブームになるお野菜ですが、夏野菜のイメージが強いですよね。 だけれども、実際に日本のトマトが1番おいしい時期は、 「春から初夏にかけて」と「秋から…

モンブランから見ることができるヨーロッパの景色。

秋のスイーツと言えば栗やカボチャ、お芋を使ったものが目立ちますね。 先日、デパ地下を歩いていた時のこと。 ある洋菓子店のショーケースに目が留まり覗き込んでみると3種類ものモンブランが並んでいたのです。 昔ながらの和栗をクチナシから作られた着色…

大根を食べる時のコツを知って細胞レベルからエネルギッシュな日々を送ってみませんか?

スーパーに朝採れ野菜のコーナーがあり、 ちらっと覗いてみると艶を放った大根が目に飛び込んできました。 大根は年中買えることが当たり前になっているお野菜ですが、 旬は本格的に寒くなってくる晩秋から2月頃です。 旬の大根は甘みと瑞々しさが増し、お…

こむら返りはアレが不足しているサインです。

こちらの都合など考えもせず、あいつはいつだって突然やってくる。 しかも、人が気持ちよくぐっすりと眠っている時に襲撃してくるとは何事だろうか。 もう~、今、何時? え……っと、時計の針を確認する。 明け方の4時、4時……ね。 声にならない声をゴクリと…

どうして食事は1日3食なのかしら?いつから3食なのかしら?

人が一生のうちに摂る食事の回数は限られている。 だから私は、いい加減な食事は食べたくない。 これは、高級な食材や手の込んだもの以外は食べないといような意味ではなく、 その時々に自分が美味しいと感じられるものを美味しく味わいたいのです。 そして…

秋の新蕎麦と共に、そば湯を楽しみませんか?

お蕎麦は種まきの時期によって夏に収穫される夏蕎麦と秋に収穫される秋蕎麦があります。 どちらのお蕎麦もとても美味しいのですが、 そろそろ市場に顔を出す秋の新蕎麦は特に香り高く、お蕎麦の味を堪能できると人気です。 そして、秋の新蕎麦は味や質の持ち…

自然の恵みの青を吸い込んだ『青い森の天然青色りんごジャム』。

これ見て!柊希が好きそうな色じゃない?というメッセージと共に送られてきた画像は 海を内包したかのようなタンザナイトの青色にも似た青いジャム。 多くの場合、「ジャム?食べ物が青いだなんて食欲減退してしまうじゃないか」 と感じてしまいそうだけれど…

ウエストにクビレを作ってスタイルバランスを整えてみませんか?

あれれれれ……。 朝から自分の体の反応の良さと対峙していた。 その週は、クリスマスシーズンか?忘年会、新年会シーズンか?というくらい、 楽しい予定が集中してしまい摂取カロリーの高い食事が続いておりました。 その時点ではカリウム摂取とリンパ対策で…

スパイス白湯って何かしら?

朝起きて常温のデトックスウォーターか白湯を飲むことを日課としていたのですが、 ここ2か月間ほどは、スパイス白湯というものを試しておりました。 アーユルヴェーダというインド・スリランカの伝統医学があります。 これは、病気を予防する知識、病気を治…

体の不調を跳ね返せるような細胞膜、あなたはどのオイルで作りますか?

最近はスーパーやデパ地下、調味料専門店など、どこを覗いてみても 種類豊富なベジタブルオイルがずらりと並んでいます。 それだけ多くの人が健康や美容に気を使っているということなのでしょう。 私も例に漏れず、毎日の食事で使う調味料類は自分なりのこだ…

メープルシロップのこと、どれくらいご存知ですか?

楓の葉を模ったメープルクリームクッキーと氷をゴロゴロ入れたマスカットティーを手に ベランダのガーデンテーブルへ移動した。 外の風が気持ちいい季節はカフェテラス気分でお手軽ティータイム。 飲み物に氷が入っているのは、まだ辺りに夏の残り香が感じら…

美味しくアンチエイジング|アンチエイジングには欠かせない『クルミ』の効果を再確認してみませんか?

我が家はダイニングテーブルの上には小さな入れ物が置いてある。 中身は無塩のナッツ類。 ちょっと小腹が空いた時にパクッとつまむ。 ナッツの嬉しい効能は皆さんもご存知の通り。 食べ過ぎには注意しなくてはいけないけれど、 無塩タイプのナッツだとお塩で…

1日2分の足裏トントンが2キロ歩いた時と同じ刺激を与えられるのだとしたら、出来そうな気がしませんか?

頭では心身共に健やかであることが大切だという事を分かっているものの つい、それらをおざなりにしてしまうことがある。 そして、疲れが溜まったり、 未病の状態での不調を仕方がない、いつものこと、 皆このようなものなんじゃないかしらと思って過ごして…

耳栓の力を借りて脳を休ませてみませんか?

皆さんは、毎日ぐっすり眠れていますか? どこぞやのCMではありませんが、 ぐっすり寝たはずなのに体がダル重なんてことになっていませんか? モニター越しに、そうそうと頷かれた素敵レディーのあなた、 もしかしたら、あなたの脳は働きづめで休めていな…

菌活視点からヨーグルトを選んでみてはいかがでしょうか?

当たり前の事なのだけれども、 お肌や筋力、視力などと同じようにお腹だって衰えるのだという。 しかも内側からも外側からも忍び寄る衰えなのだから厄介です。 そのことを意識させられたのは、 いつもお世話になっている鍼灸サロンでのことだった。 最近は、…

寒天スイーツで美味しく体内デトックス、しませんか?

ふらり立ち寄った甘味処であつ~いほうじ茶と一緒にフルーツあんみつをいただいた。口の中でしゃりっと崩れる寒天の歯触りを楽しみながら、以前読んだ寒天に含まれている食物繊維の話を思い出した。皆さんもご存知の通り、寒天には2種類の食物繊維が豊富に…

カレーに潜むウィルシュ菌をご存知かしら?温め直しや保存する際にはご注意あれ!

もうしばらく暑い日が続きそうですが、 時折感じる秋の気配に促され、 今年もあとどれくらいだろうと指折り数え「はやい……」、 そのような声を漏らしてしまった柊希でございます。 さて、今回のお話しは季節を問わず口にする機会が多いカレーを例にして ウェ…

ひと足先にジャパニーズブルーを味わってみませんか?

熱を帯びていたリオ五輪が終わり、待ってましたと言わんばかりに 2020年東京五輪の組市松紋(くみいちまつもん)のエンブレムを目にする機会がグンと増えたように感じます。 チェッカーフラッグでもお馴染みのチェッカーデザインは世界中で愛されてきた…

秋が深まるその前に、食べ過ぎた体を上手にリセットする方法をチェックしてみませんか?ポイントは12時間、24時間、48時間!! 

暦の上では立秋も過ぎて秋が始まっているのですが、 暦の流れに反するように暑さは日々厳しくなっているように感じます。 だけれども、暑さとじりっとした日差しに目を細めつつ見上げた空には、 入道雲ではなく、うろこ雲が浮いていました。 また、先日足を…

侮るなかれ、バチバチッと弾け飛ぶ静電気は体からのあるサインです。

ある日電車に乗っていると、隣に女性が腰かけようとしたので、 私は座席に広がりかけていたスカートを自分の方へと手繰り寄せた。 私の動作が目に入ったその女性は軽く会釈をし腰を落した。 その時、女性の手の甲と私の手の甲が触れ、 バチバチッと豪快に静…

たまには、一汁一菜を取り入れて体内デトックスしませんか?

書店で何気なく手に取った1冊の本。 数ページほど斜め読みをして本を棚へ戻した。 その本には古き日本の食卓の様子が綴られていたのだけれど、 祖父母が今の私の年齢だった頃の時代にタイムスリップしたとしたら 私ははたしてやっていけるのだろうか。 その…

無塩バターと有塩バター、あなたはどっち派かしら?|食材を長持ちさせられる冷凍保存のコツも一緒に。

その日の私は、ショーケースの中をグイッと覗き込んでバターやチーズを吟味していた。 吟味と言ってもお目当てのものをいくつかカゴに入れた後、 新しい発見や出会いはないかと、 いつもと違う何かを探し求めて視線を泳がせていた。 すると、私の横で同じよ…

お顔のリンパ流せてますか?リンパを流してキュッとした「たるみ」知らずのフェイスラインを作りませんか?

最近リンパ流れを良くするお話しをさせていただいたことをきっかけに、 私自身、改めてリンパの詰まりに意識を向けるようになりました。 少し前に、ご紹介したものは入浴中にできる、 下半身全体の浮腫みや足の浮腫みを取ったり、 足を細くするための簡単な…

カルピスもみもみシャーベットで、ちょっぴり楽しい気分転換、してみませんか?

CMで目にしてから密かに作ってみたいものがあったのでございます。 ご存知の方も多いかと思うのですが、 皆さんは青い水玉模様でお馴染みのカルピスの新CMをご存知でしょうか? その中に登場する「カルピスのもみもみシャーベット」なるものがとても美味…

美味しいグラノーラに足りていないもの、何だと思いますか?

私、ちょっと美味しそうなフルーツグラノーラを見つけたため、 ここ2日程、朝食に食べております。 私が過去に出会ったフルーツグラノーラには珍しくレモンピールも入っているため、 食欲が落ちる暑いこの時期でも、 爽やかな香りと仄かな苦みが寝起きの脳…

簡単な呼吸法で気になるお腹周りを、引き締めてみませんか?

薄着の季節は特に自分の体のあちらこちらが気になってしまいます。 暦の上ではそろそろ秋だというのに、 最近は何だかんだ言って10月中旬頃までは暑いですものね。 自ずと自分の体と向き合う期間も長くなっているような気がしております。 今回はポコッと…

「ロカボ」ってなぁに?

言葉というものは人の声、文字、様々な乗り物に乗り、 時に姿形を変えながら世の中を独特の時間軸で移動していく。 そのような事を思いながら自分が日々触れる言葉に意識を向けていると 頻繁に耳にしたり、目にしたりする言葉がふと現れることがある。 ここ…

50分のウォーキングを2分に凝縮できるエクササイズで小さなハッピーを集めませんか?

日差しが和らいだ夕暮れ時、ぷらり散策でもしようかと外へ出た。 柔らかな風の中に残る昼間の熱気が肌の上を滑ってゆく。 柔らかな風を室内へ取り込もうと窓を開け放った家が多いのか、 あちらこちらから漂うお夕飯の匂いが鼻をくすぐる。 目的地を定めぬま…

オリゴ糖で腸内環境を整えてアトピーを和らげませんか?腸内環境を整えたい人が見落としがちな注意点もしっかり押さえます!

夏や冬という季節はアトピー持ちにとっては少々気が重くなる時期でもあります。 普段どおりのケアをしていたとしても、 気候という名のお肌へのダメージ要素が増えてしまいますので、 なんとなくお肌のコンディションが整いきらないように感じる方もいらっし…

あなたのリンパ、詰まっていませんか?老廃物はササーッと流してしまいましょう。

突然ですが、あなたのリンパ、詰まっていませんか? 体に良いことをしているつもりなのに、 効いているのか分からないという方、 まずは体に溜まっている老廃物を排出することを意識してみませんか? 幸せのレシピ集でも時々「リンパ」について 様々な視点で…

日常に在る自分の一歩を大切に、自分観察してみませんか?

皆さんはご自分がどのように1日を過ごしているのか把握していますか? 家事をしたり、仕事をしたり、お子さんとの時間を過ごしたり、 夫婦の時間、恋人との時間、家族との時間、友人との時間、 自分だけの時間・・・・・・と過ごす時間は人それぞれです。 …

夏の気になるあれやこれやは、ゴーヤ(ニガウリ)にお任せ!

今日も蝉の鳴き声をBGMに、 まだ眠り足りないのか重く感じられる瞼をこすり目薬を点しつつ キーボードをカチカチ鳴らしていた。 夏の日常に当たり前のように溶け込んでいる蝉の鳴き声だけれども、 ひと度、その鳴き声に意識を合わせると、 彼らの大合唱に、…

夏の日差しにも負けない輝きを、デザートキャビアであなたの一皿にもトッピングしてみませんか?

お気に入りのレストランがある。 そこに居るのは、体格が良くクマさんのような雰囲気の コミュニケーションが不器用なシェフと キュートな笑顔で細やかな心配りとゲストの心を掴むお喋りが魅力のマダム、 そして数人の魅力的なスタッフたちだ。 入店時とお店…

鏡に映る自分のお顔の表情にドキッとしたら毛細血管の血流をアップさせてみませんか?

癒しと自己メンテナンスを兼ねていつもの美容鍼の扉を叩く。 ちょっと甘いものの量が増えたんじゃない? 昨日、お酒飲んだ? 忙しかったの? 答える間を与えず次々に投げかけられる問いは、 もはや「問い」という形をした診断結果。 体型は変わっていないと…

夏の疲れたお肌には、お砂糖ケアの優しいご褒美を。

皆さん、お肌の調子はいかがですか? 毎日のように汗をかいて暑い場所と冷えた場所を行き来して 疲れているのは体だけではありません。 お肌だって夏バテをします。 そこで、今回は夏バテからお肌を守るべく「お砂糖ケア」のお話をすこし。 え?お塩の間違い…

小さなラッキーから、みんなが笑顔でいられる大きなハッピーへ繋がる常備薬味のススメ。

お料理の合間に常備薬味を作っておくことにした。 ズボラな私はオールインワンスタイル。 冷蔵庫の中から薬味にできそうな食材、大葉、ミョウガ、ネギ、 わけぎ、白髪ネギ、スプラウトなど刻んでボウルに入れ ワシャワシャと混ぜ合わせたものを保存容器に入…

膝周りについたお肉や浮腫みをちょい足しメニューで解消してみませんか?

つい人間ウォッチングをしてしまう癖がある。 先日も、その「つい」が発動してしまった。 とある目標を無事にクリアできたご褒美に夜の予定を入れた。 「もし明日、目標が無事にクリアできたら時間ができるんだけど」 という私の曖昧なスケジュールを快諾し…

月の満ち欠けを味方につけて体重をコントロール、その名も「ムーンダイエット」。ご存知かしら?

私は手書きの手帳と スマートフォンやPCで管理しているアプリ型手帳の2種類を使用しています。 ほぼ同じ内容を記載しているため、 アプリ型のみで十分なのでは?という指摘を受けることもあるのですが どちらかと言えば、書く、書き出す、書き記すという行…

あなたは短時間睡眠タイプ?長時間睡眠タイプ?性格診断も交えつつチェック!

みなさん、昨夜はぐっすり眠れましたか? 一日頑張った体や心の疲れを取るために欠かせない睡眠。 それだけに睡眠にまつわるハウツー本や関連記事などが溢れています。 こういう風に眠らなくてはと意気込むと、 かえって思うように眠れないこともあるのでは…

冷えに季節は関係ない。あなたの冷えはどのタイプ?

今日も部屋を移動するたびにピッとエアコンの冷房スイッチを押す。 文明の利器に頼りすぎている自覚も、 体のためには一長一短であることはわかっているのだけれど、 こればかりは止められない。 こればかりはと言いつつ止められない習慣は多々あるのだけれ…

夏のお肌の乾燥は、体の内側から防いでしまいましょう。|コラーゲンとビタミンCと一緒に摂ると良い栄養ってなぁに?

朝起きるとすぐにベッドルームの窓を開けるのだけれども、 その日はセミの鳴き声が耳に届いた。 「(あれ、セミの鳴き声が聞こえる。いつからだろう?)」 蒸し暑さは変わらないというのにセミの鳴き声が加わると 一気に夏真っ盛りといった気分になる。 今日も…

スイカの赤い色の秘密などスイカを丸ごと解剖します!

友人からスイカ割りの画像が送られてきた。 画像からは夏の匂いを取り込んだ熱気が漏れ出てきていた。 スイカ割りを最後にしたのはいつだろう。 友人たちと複数の車で河口湖辺りまでドライブし、 その場のノリでスイカやバットを調達した記憶が最後のような…

皆さんのお好きな鰻の蒲焼きは、関東流?関西流?スタミナ食の鰻に不足している栄養素とは?

土用丑の日を前に、あちらこちらで鰻の予約販売の広告をみかけますね。 我が家も今回の土用丑の日は、 お気に入りの鰻屋さんからお取り寄せをしようかと タイミングをはかっているところでございます。 先日、「土用丑の日」に関するお話をさせていただいた…

あなたの体の中にあるお花畑はイキイキとしていますか?

心身ともに自分を整えるって難しい……。 そう思いながら最近お気に入りのマキベリーのスムージーに 少しアレンジを加えたものをゴクゴクと喉奥へと流し込んだ。 数年前にある人から 「誰かも言っていたけれど元気があれば何でもできるよ」と言われた。 当たり…

楽園の樹の実と呼ばれているフルーツとは何でしょう?

キャンディーキャニスターの中でキラキラと柔らかい光を放つ琥珀色のべっ甲飴を 一粒取り出して口の中へと放り込んだ。 しばらくすると、少しだけ香ばしくて優しい甘みがじんわりと口の中に広がった。 たったこれだけのことなのに、幸せだなと思う。 そして…

日常のひとコマを彩るコスメ、アジア発の「KAILIJUMEI(カイリジュメイ)」のフラワーリップ。

暑い夏はメイクをする気が減少するのは私だけだろうか。 肌が弱いため、日焼けと汗による肌への刺激には過敏になってしまいがち。 出来るだけ肌に負担がかからないナチュラルなものを選んで、 保湿とUVケアを念入りにしたらポイントメイク頼り。 ファンデ…

ピーマンとパプリカの違いとは?ピーマンが苦手ならパプリカで効率よく栄養補給ができる!?

夏野菜が美味しい季節ですが、皆さんも夏野菜を楽しんでいますか? 私は子どもの頃からピーマンが大好きで、 このちょっと「苦っ」てなるところがいいんだよね~と思っていました。 本来は苦いものは得意ではないのですが、 ピーマンと今の季節ならではのゴ…