幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

香り

嗅覚のクリーニング、していますか。

ちょうどいい加減と言われるくらいが一番だと頭では分かっているはずなのに、 人の向上心や探求心が、人を飽和点へと向かわせる。 そして、飽和点に達し、十分すぎるほどに満たされると、様々な理由が挙げられ、並べられて、原点へと舵を大きく切り返す。と…

雨からの知らせ、ペトリコール。

雨の匂いがした。 見上げた空は青く、絵に描いたようにクッキリとした輪郭の、白い雲が浮かんでいた。 気配はないけれど、すぐに降り出す。 そう思った私は、知人に雨宿りができそうな所まで移動しようと提案した。 知人も、確かに雨の匂いがすると言い、3…

使い切れずに残っているユーカリ精油でダニ退治!

友人から、ユーカリ精油が使い切れない、どうしたらいい?とメッセージ。 その場で思いついた、私ならこうして使い切るであろう、いくつかの用途を、お品書き風に記して返信した。 そのお品書き風の中から友人が選んだのは、寝具やカーペットなどに棲みつき…

クチナシの香りと過ぎ去りし日。

胸の奥をぎゅっと掴まれるような強くて艶やかな香りがした。 確かに知っている花の香りなのだけれど、すぐに名前が出てこない。 頭の中では、その香りをめぐって一人連想ゲームのようなことが始まっていた。 金木犀ではなくて……沈丁花でもなくて……、ほら、こ…

いつもの楽しみを、ほんの少し深めて、暮らしに優しい奥行きを。

愛飲していた紅茶葉が底をついた。 他にも常備している茶葉はあるのだけれど、買ってくるまでは、その紅茶を飲むことはできないと意識した途端、 その紅茶を無性に飲みたくなる、あの心理は何だろうか。 ないものねだりにも近い感情に脳内をかき回され、やれ…

黄色いカロライナジャスミンにご用心。

この時季は、掃除を終え、ハチミツを入れたミルクティーでひと息ついていると、 開け放っている窓から入ってくる風が季節の香りを運んでくる。 春の香りも日々異なっており、その全てを記憶しておくことができないことを、 少しばかり惜しく思うことがある。…

お花にときめいてカラフルな毎日を。

月に1、2度、フラワーショップへ足を運ぶ。 少しだけヒンヤリとしている色鮮やかな空間に足を踏み入れると、 全身にフレッシュな空気がチャージされるようで心地良い。 店員の方と言葉を交わすようになると、 花が咲く過程を楽しむことができる鉢花を育て…

バスタブ内に広がった季節外れの夏色ブルーとバスボムレシピ。

買い置きの入浴剤を入れている籠の中から、 今の気分に合いそうな香りのタブレットを一つ取り出した。 封を切り、それをバスタブにポンッと軽く放り入れた。 シュワシュワと音を立てながら弾ける泡と浴室内に広がる心地よい香り、 透明だったお湯には入浴剤…

香りと認知症予防

アロマオイルを購入しているお店が数件ある。 同じ香りでも、素材の育てられ方や入手先、製造過程の違いによって少しずつ異なるため、 自分好みの香りを扱っているお店に出会うと静かに心が躍るのだ。 製造技術の進化により、購入時期によって香りに大きな違…

紅茶の魔法・紅茶のチカラ|今日は大切な人と紅茶を召し上がってみませんか?

もし、時間を共にする相手との会話を弾ませられる飲み物があったなら、 飲んでみたいと思いますか? 「時間を共にする相手との会話を弾ませられる飲み物」という言い方をしてしまうと、 魔法のように聞こえてしまうけれど、 過去に、そのような効果が期待で…

アロマキャンドルを上手に灯すこと、できますか。

一昨年だっただろうか。 気付けば随分と長いお付き合いを重ねてきている友人に、 クリスマスプレゼントに欲しいものを尋ねた。 すると、友人は「う~ん」と絞り出したような声を漏らしながら天井を見上げた。 その様子を眺めつつ、お酒をいただいているとグ…

プルースト現象と香りの不思議。

出かけた先で目に留まった紅茶のパッケージは、異国の地でよく手にとっていたものだった。 今の自分が好んで口にしているものとは少し異なる味だと知りつつも、 懐かしい気持ちに背中を押されるようにして、そのパッケージを手にレジへ並んだ。 そして、帰宅…

クローゼットや引き出し内の湿気に注目してみてはいかがでしょうか。

クローゼットの隅の様子をガサゴソとうかがいながら奥の方へと手を伸ばし、 忍ばせてあった湿気取りを引っ張り出した。 それを手のひらに乗せ、目線の高さまで持ち上げた私は、思わずニヤニヤしてしまった。 私は、数種類の湿気取り剤を併用しているのだけれ…

ローズマリーの香りに好き嫌いが生まれるカラクリを覗いてみませんか?

ローズマリーと聞けば眉間に深いシワを寄せる友人がいる。 一緒に食事をしていて、運ばれてきた私のお料理にローズマリーを見つけると、 店員の存在そっちのけで険しい表情をするものだから、 私は内心ハラハラしつつも、いつもと変わらぬ友人の、 愛らしい…

香りを自由に感じられる贅沢。

日に日に見つけられる秋が増えている今日この頃。 深みのある、秋冬の光景をイメージできるような香りを求めて デパートのパフュームコーナーを覗いた。 もともと香料は、ミイラを殺菌したり保存したり、雑菌の繁殖を防ぐためなどの目的から、 薬品として登…

食卓にバニラの香りを仕込んでみるのはどうかしら。

カフェの一角に設置されたカウンターでストローを引き抜く手が一瞬止まった。 目に入ったのは、お砂糖やシロップなどと一緒に並ぶバニラパウダーだ。 最近、カフェでバニラパウダーを目にする機会が増えたように思う。 店員の目には私が珍しそうに眺めている…

レディーに楽しむ重陽の節句。

今年もまた9月9日の重陽の節句(菊の節句)が近づいてきましたね。 五節句のトリを務める重陽(ちょうよう)の節句は、 古の頃のような盛り上がりはありませんが、 大人が粋に楽しむことができる節句のように感じます。 重陽の節句を含む5つの節句のお話は、…

秋の気配から繋がるムスカリの世界。

今年は暑さが長引くのでは、と言われているけれど、 日差しの中には微かに秋色の光が混じり始めたように思う。 陽が落ちれば、どこからかともなく鈴虫の声が聞こえる夜や、 思いがけず涼し気な夜風を浴びることもある。 暑さが長引く、とは言っても秋は着々…

何だか気分が落ち着かない、そのような時にはネロリの香りで自分を癒してみませんか。

今年もジリジリッと照り付ける夏の日差しを浴びて 暑いな、もうクタクタだな、と感じているはずなのに、 もう少し高く、もう少し遠くまで飛べそうな気がしてしまうのは、 夏の日差しが人の気分を高揚させるのが上手だからでしょうか。 皆さんの身体は、夏の…

ナチュロパシー(自然療法)をベースにブレンドされた『SAUTEDI(ソテディ)』のオーガニックハーブティー。

たまたま通りかかったショップに目を惹くものがありました。 優しい色合いでデザインされた可愛らしいユニコーンのパッケージ。 サシェかしら?と手に取ってみたのだけれど、 それはオーガニックハーブティーでした。 ハーブティーを好きな友人への、ちょっ…

夏の優しい香りのまとい方。

先日、営業でいらした方から名刺をいただいた。 名刺を差し出されたとき、 今にも消え入りそうなほど控えめだったけれど、優しい香りがふわりと鼻をくすぐった。 内容そっちのけで申し訳なかったかしらと後で思ったけれど、 その、ほんの一瞬だけの香りがあ…

アルコール除菌を取り入れたお掃除で梅雨も快適に。

少しずつ、菌の繁殖が気になる季節に入ってきましたね。 我が家は季節を問わずアルコール除菌によるお掃除を取り入れています。 アルコール除菌と言っても多種多様。 スボラでわがままな私の要望は、 安全に安心して使用できるものが良い、 洗剤類をできるだ…

端午の節句には菖蒲湯と菖蒲はちまきをセットでいかがかしら?

端午の節句、こどもの日には菖蒲湯に入る風習がありますが、 皆さんのご自宅では菖蒲の準備はお済みでしょうか。 今回のお話コードは「菖蒲」でございます。 お時間ありましたら、そっと覗いていって下さいませ。 端午の節句は別名、菖蒲の節句と言われるこ…

山椒は部位によって旬も呼び方も変わります。今が旬である山椒の部位はどこかしら?

先日、お食事会でいただいたお吸い物に浮いていたのは香り豊かな木の芽。 木の芽は、芽吹いたばかりの山椒の若葉で、 山菜らしくほろ苦さと特徴的な香りを持ち合わせています。 山椒は使う部位によって呼び方が変わるだけでなく、 旬の時季も異なることをご…

女性の魅力を引き出すチュベローズは禁じられた香り。

友人が、最近気に入っているボディークリームがあるのだと口火を切ったことがありました。 なんでも、これまで使用していたものとは少しだけ香りの系統が異なるのだとか。 そして、自分が魅せられている香りの正体を突き止めたいのだけれど たくさんの精油が…

ゴキブリや蚊、ダニなども除けられる上に消臭や美容にまで効くヒバ油とは?

暖かくなってくれるのは嬉しいけれど虫の存在も気になりはじめる頃ですね。 アロマオイルには虫除け効果のあるものも多いため、 少しずつご紹介させていただいているのですが、 今回はその中でも強力だと感じているヒバ油のお話を少し、と思っております。 …

一筋縄ではいかないあの子が持っているもの。

暗い夜道を歩いていると目の前に、それはそれは素敵なクレセントムーン(三日月)が浮かんでいた。 お月様が究極まで欠けた、細くて大人びた艶のあるクレセントムーン。 本来、お月様は欠けてなどいないのだけれども、 勝手なもので欠け始めただの、満ちはじめ…

今年の春は、春の味覚のひとつでもある「よもぎ」を見直してみませんか?

今年もあっという間にひな祭りが過ぎてしまいましたが、 皆さんのお宅では春の訪れを、どのようにお祝いされたのでしょうか。 ひな祭りは女の子だけのものというわけではなく、 春をお迎えできることを喜んで、皆が笑顔で過ごせるように願う機会でもあります…

小さなハッピーを呼び込む簡単ハンドメイド|フランススタイルのモイストポプリで香りを簡単におしゃれに楽しんでみませんか?

大人になると「ものづくり」という機会が減ってしまうものです。 楽しみながら時間が経つのも忘れて無心に作るものづくりの趣味でもなければ、 日々の食事など生活に直結したものづくりになりやすい傾向にあるように思います。 もちろん、それも楽しんで行え…

日常に小さなハッピーをもたらしてくれる香りをキャッチしましょ。|金木犀の効能もちょっぴりご紹介。

太陽が辺り一面に溶けだしたかのように、西の空を茜色に染め上げていた。 自然が日々生み出す一期一会の色に胸の奥を鷲掴みにされながら 私は、待ち合わせの場所へと向かっておりました。 その時、今年の金木犀のピークは既に過ぎたような気がしていたのだけ…