幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

トマトやグレープフルーツで胃腸を整えてみませんか?二日酔いを払いのけてみませんか?

夏ならではのイベントを楽しんでいらっしゃいますでしょうか。 育ち盛り真っ只中のお子さんがいらっしゃるご家庭では、 プールに海にBBQにキャンプにと大忙し、ということもあるのでしょうね。 楽しいことが多い一方で、大人の胃腸は調子を崩しやすい季節…

少しずつ、この世から姿を消しつつある風物詩。

目を細めながら感じる夏の日差しと暑さは、人の好奇心を身体ごと掻き立てる。 うかうかしていたら、今年の夏もあっという間に過ぎ去ってしまいそうだ。 私はサーファーではないけれど、季節の波、人生のには上手に乗っていきたい、 そのようなことを思いつつ…

小さなオトモダチの透明コーラマジックショー。

昨年の今頃だったかしら。 友人宅にお呼ばれしたのです。 そこには小さなオトモダチもいたのですけれど、 私がテーブルに着くや否や、 「透明のコーラ、飲みたい?ね、飲みたい?ね、飲む?」とプレッシャーをかけてきました。 「いただきます」いや、「いた…

今更聞けないオトナのために|ジェネリック医薬品のデメリットまで把握できていますか?

先日、友人が、お婆様の代わりにお薬の受け取りに行ったのだそう。 その時に、ジェネリックのお薬にされますか?先発にされますか?と尋ねられ 返答に困ったというのです。 その場は、いつもと同じお薬を出していただくことにしたそうなのですが、 ジェネリ…

各国のお城の在り方、使い方にもお国柄?

外出したまでは良かったのだけども、 少し早く家を出てしまったものだから中途半端に時間ができてしまった。 ティータイムでもと足を踏み入れたお店で、たまたま目に入った外国の記事を読んでいた。 どのような記事だったのだかと言うと、 ヨーロッパで古城…

トランプでモデルを務めている彼らとは?

先日、第45代アメリカ合衆国大統領であるドナルド・トランプ氏の名を出したからだろうか。 最近の私は「トランプ」という言葉が鍵となり、 カードゲームで使用するトランプ絡みの様々な記憶が引き出されている。 トランプゲームは老若男女を問わず、 国内…

今月の和風月名「文月」を七夕と共に味わってみませんか。

私の恒例行事のひとつなのですが、 七夕が近づくと近所のフラワーショップへ行き、笹の注文を入れておくのです。 以前は、七夕前であればいつでも手に入ると思っていたのですが、 直前ではフラワーショップをはしごしなくてはいけないことが何度か続き、 そ…

女性の味方ではあるけれど、たっぷりと摂れば良いわけではない、大豆イソフラボン。

少し前に枝豆のお話をさせていただきました。 その時にも少し触れたのですが、 今回は、女性がつい「摂取しておこう」と思ってしまうことの多い大豆イソフラボンの メリットとデメリットを簡単におさらいしてみたいと思います。 女性の味方である大豆イソフ…

あなたの汗が知らせてくれている体内環境の様子とは?

一般的に良い汗と悪い汗があると言われています。 既に常識のひとつになっているサラサラとしていてニオイのない良い汗と ベタつきがあり乾きにくく、気になるニオイを発する悪い汗。 皆さんは、ご自分の汗はどちらのタイプだと思いますか。 適度な運動をし…

オトナタチが知らないことや忘れてしまったことはコドモタチが知っているのかもしれません。

自宅から駅までは歩いてすぐの距離なのだけれども、 その日は真夏を思わせるような日差しを避けたくてバスに乗った。 後ろから何番目かの空いた席に腰かけた。 背後には5、6人の小学生たちが座っていたのだけれど、 彼らのトークに度々登場する「ひゃくよ…

常用する必要があるほど、それは、あなたにとって必要ですか?

目新しい情報が次々に飛び込んでくるのだけれど、 時々、それはある視点からのみ見えた世界ではないのかしら?と感じることがある。 アメリカに引越した友人がいるのだけれど、 最近、お砂糖不使用のものに凝っていると話していた。 少し前にも同じようなこ…

知らない方が幸せなことって、思いのほか身近なところにあるようだ。

彼の顔をテレビで見ない日はないように思う。 その「彼」と言うのは、第45代アメリカ合衆国大統領であるドナルド・トランプ氏。 彼の言動に様々なことを感じながら 彼が向かう先、目指す場所を見守っているわけなのだけれども、 ふとニュースの内容そっち…

国によって異なるお薬事情。

その日は、遠方から近くまで出てきているという友人が自宅に寄ってくれるというので、 アフタヌーンティーの準備をしておりました。 ケーキスタンドを出しながら、英国暮らしをしていた頃のことを思い出したのです。 当時、あるご年配の日本人ご夫婦にとても…

正解はひとつだけじゃない。

私の横を幼稚園児送迎専用のかわいい猫バスが通り過ぎて行った。 ジブリ作品を観たことがある園児は、 最初にあのバスを見た時にどのようなことを思ったのだろうか。 今さらなのだけれど、 一生に一度くらい幼稚園児というものを体験してもよかったのかもし…

ヘルシーな鶏むね肉で、ダイエットも兼ねた疲労回復をしてみませんか。

陳列棚にずらりと並ぶサプリメントを左端から順に目で追っていた。 特段欲しいものがあった訳ではないのだけれど、 何か見慣れない成分はないかしら?そのような興味で眺めていた。 皆さんは「イミダゾールペプチド(イミダペプチドとも)」という成分をご存知…

カタログを捲ると現れる異国の世界をちらり覗き見。

休憩ついでに、あるカタログをペラペラと捲っていた。 ウェブカタログも多くなってきているけれど、 限りある資源を使ってゴミを出してしまうということと処分する手間を除いては、 紙を捲るときの指先の感触と紙の音はなかなか良いものだと思っている。 つ…

救急箱と時代の流れと。

半年に一度くらいだと思うのだけれども、救急箱の整理をしている。 マメに管理していると言うよりは、 何となく気が向くものだからその流れに逆らわずにいる。という方が正しいだろう。 箱の中身を豪快にひっくり返し、消費期限や使用期限を確認し、不要な物…

ゲリラ豪雨と相合い傘。

梅雨入りする少し前のことなのだけれども、 何かひとつ、梅雨のエピソードを聞かせていただけませんか。 そのようなご要望を受けてふと思ったことがある。 いつからだろう、雨がしとしとと降り続き、太陽を恋しく思うような梅雨がなくなったのは、と。 地球…

誕生色|7月生まれの誕生色、咲初小藤(さきそめこふじ)色の紹介。

幸せのレシピ集では毎月、 その月にお誕生日を迎えるレディーの皆さんをお祝いする気持ちを込めまして いくつか定められている誕生石の中から天然石を1つ選んで、 その天然石に因んだ様々なお話しを少しずつご紹介してまいりました。 現在は、嬉しいことに…

日本の日傘文化から世界を覗き見してみませんか?

これって本当なの? 友人が私に送ってきた動画には、 日傘を差しながらスクランブル交差点を行き交う女性たちの姿が収められていた。 友人の母親が初めての日本を旅行中とのことだったのだけれども、 彼女の母親にとって、一番の驚きは日傘を差す日本人女性…

名医のアイテムが食卓に!?

朝から調べ物をしておりました。 つい、いつもの癖で気になることを数珠繋ぎに辿っておりましたら、 随分と本題から逸れ、気付けば「三国志」を手に取っていたのでございます。 わたくし、特段、三国志に魅せられているとか、 三国志は私の愛読書だというよ…

杏仁豆腐で潤い美肌を手にいれよう。

飛び込みで入ったお店の店員に、食後に杏仁豆腐をお持ちしますと言われ、 杏仁豆腐好きな私のテンションが静かに上がった。 このお店では2種類の杏仁豆腐から好みのものを選ぶことがでるというので、 私は、もっちり且つ、なめらかな舌触りで濃い味わいのタ…

カラフルな「おいり」で、気持ちをまあるくしてみませんか。

一息入れようと席を立ち、キッチンへと向かった。 確かアイスクリームがあったはず。 そう思いながら冷凍庫を覗き込むと、バニラアイスクリームと目が合った。 はやる気持ちを抑えつつ、小さめのデザートボウルとハチミツと「おいり」を準備した。 バニラア…

スーパーフードと言っても過言ではない枝豆で体内環境を整えてみませんか。

あっという間に夏越の大祓。 そのようなことを思いながら、目にも鮮やかなずんだ餅を味わっておりました。 皆さんもご存知のとおり、ずんだ餡のもとは枝豆です。 枝豆をゆでて薄皮を取り除いた後にすり潰し、 お砂糖と少量のお塩とお水を加えて火にかけて練…

今年も覗きます、スイカのこと。今年は、このような切り分けスタイル、いかがでしょうか。

スイカが大好物という訳ではないのですけれど、 夏の味覚ですし、美容と健康に嬉しい効果もたっぷり含まれていますので 今年もスイカのお話をしてみようかしらと 先日、スイカをいただきながら考えておりました。 我が家は、スイカを丸ごと買ってしまったの…

「体」と「身体」の使い所をこっそりと確認してみませんか?

突然ですが、皆さんは「体」と「身体」をどのように使い分けていらっしゃいますか。 わたくし、メモを取りつつ、自分の感じたことを記しておく癖があります。 ただ、全てを記していたのでは時間が足りないため、 メモを見返した時に、感情の記憶を引き出す鍵…

迷いさえも楽しみながら進むことができたなら。 

友人が立ち上る紅茶の湯気でおしゃれな眼鏡を曇らせながら、ぼそりと呟いた。 「昔は、あまり迷わなかったんだけどな」と。 微笑み返しつつ私も紅茶をひと口、口に含んだ。 すると友人は、「最近迷ってばっかりで嫌になる」と小さく笑いながら続けた。 迷わ…

腰に負担をかけない姿勢で座ることができていますか?

人それぞれではあるものの、大差はないように見える座り方。 しかし、その癖は十人十色のようで、 座り方の癖によっては私たちが想像する以上に腰に負担をかけていると言われています。 わたくし、1日のほとんどをPCの前で過ごしておりますので、 姿勢に…

セルフメディケーション税制とは何かしら?

先日、お世話になっている知人が出張で近くまで来ているというので、 新幹線の時間まで食事をすることになりました。 ひと通り、様々な話題に花を咲かせ尽くした後、 セルフメディケーション税制は実際のところどれくらいの節税になるのかしら? 準備してる…

いつもの空間をぽわっと素敵に染めてくれる言葉たち。

2 ホームパーティーの準備のお手伝いをしていた時のこと。 そのお宅のお嬢さんが、このようなことを尋ねてきたのです。 日本でホームパーティーに招かれたら何てご挨拶してお家に入るの? お部屋に入るときは、どのようなご挨拶をするの?と。 そのイギリス…

あなたの背中のブツブツの正体は?背中ケアのコツをセルフチェック!

自分の背中をしっかりと見たのはいつですか? 先日、ある女性と話をしていたのですが、 試着室で着替えをしていた時に、ふと目に入った自分の背中を見てショックを受けたのだとか。 毎日お風呂に入って清潔にしているので 自分の背中が汚いとは思っていなか…

夏の空とブーゲンビリアと。

最近、書斎のベランダから見える景色がお気に入りだ。 というのは、目線の少し先にあるお宅にブーゲンビリアの木があるのだけれど、 それはそれは立派な花を咲かせているのだ。 夏の青い空をキャンバスにしてマゼンタカラーのブーゲンビリアが映える景色。 …

5円硬貨から見ることができる「世界」と「想い」と「今」。

最近、5円玉に関する記事をよく目にします。 どのような内容なのかと言いますと、 現在日本で使用されている貨幣で“アラビア数字を使用していないものは5円玉だけ”。 そして、漢数字の知識がない外国人観光客にとって5円玉は、 “見ただけでは、どれ程の価…

夏のご挨拶に大和言葉を添えてみませんか。

数日前に郵便局員の方が配達物を持ってきてくださった。 その時に、ご紹介だけさせてくださいと言って手渡された1枚は、 暑中・残暑見舞いはがき、かもめ~るのお知らせでした。 新年のご挨拶をしてから、そう時は経っていないような気もするのだけれど、 …

手のひらの上の小さな夢を眺めて。

ミニカーが好きだと言う小さなお友達へのプレゼントにミニカーを購入することにした。 ミニカーという名の通り、手のひらサイズのカワイイ車のおもちゃだ。 子どものおもちゃだからと言って手を抜いておらず、 大人の本気が込められている所に大人の私も心を…

ありふれた日常が、そっと渡しにくるもの。

いつだっただろう。 ちょうど今ぐらいの季節に友人から1枚の写真が送られてきたことがあった。 童心に返ってお芋堀りのイベントに参加してみたのだという。 まるで大魚を釣り上げたかのようなポージングで ジャガイモの株を嬉しそうに持ち上げている友人に…

ジュースやアルコールなどで糖質を摂りすぎてしまったらどう対処する?

暑い日が続いておりますが、 いつの間にか冷たいジュースやアルコールなどを召し上がる機会が増えていませんか。 お菓子類と同様にジュースやアルコールにもたっぷりと糖質が含まれているため、 夏は飲み物によってカロリー摂取量が増えてしまいやすい季節で…

マスクの立ち位置も国によって様々です。

友人が旅先のフランスから写真を送ってくれた。 懐かしい街並みが切り取られたそれを懐かしい気持ちで眺める。 変わったところ、全く変わらないところが混在しており、不思議な気分になった。 写真の最後には友人の姿があったのだけれども、 風邪気味だった…

家具の角に足の小指をぶつけるのはどうしてかしら?

いつもビシッとハイヒールでキメてくる友人が、 ローヒールのサンダルで待ち合わせ場所に現れた。 「(普段とは違う雰囲気だけれども、こういう雰囲気も似合ってる。)」 そのようなことを思いつつも妙な違和感を感じた私は、 違和感の原因が気になり、もう一…

幸せの育て方。

芝生が敷き詰められている緑いっぱいの大きな公園のベンチで 手にしているカップの中の氷をシャラシャラと鳴らしながら頭の中を空っぽにしていたときのこと。 ドラマのようなシーンに出くわした。 少しだけ離れた場所にある別のベンチには、 10代後半か2…

鬼灯と共に感じる季節の移り変わり、いかがでしょうか。

偶然通りかかったお宅の前に立派な鬼灯の鉢植えが出してあった。 水をあげてから、そう時間は経っていないのだろう。 青い鬼灯からは水が滴っており、その一角だけがやけに涼やかに見えた。 夏の日差しに映える力強いオレンジ色の鬼灯は、 昼間だけではなく…

今更聞けないオトナのために|降水確率の意味を正しく理解できているか、こっそりチェック!

梅雨入りしますとほんの少しだけ、 普段よりも様々な所に目配り、気配り、心配りが必要になるものですね。 お洗濯物は乾くのかしら? 干したまま外出しても大丈夫かしら? 傘は必要かしら?着ていくお洋服は?靴は? 今朝もそのようなことを考えたという方も…

じゃばらは、世界で類を見ない新種の果実。

用事を済ませた帰り道、近所にある小さなオーガニックショップを覗いた。 産声をあげたばかりのお店ということもあり、品数はそう多くはないのだけれど、 丁寧に選ばれたものが並んでいることが伝わってくるようなお店だ。 レモン果汁を購入するつもりで立ち…

少年というものは、どうして、このようなものを集めたがるのだ!?

自宅近くの川沿いには桜の木がずらりと並んでいる。 メジャーな観光地というわけではないものの、 春になると見応えのある桜のアーケードが出来るため、 お花見やBBQなどを楽しみに訪れる人も多い。 今の時季は力強い深緑色の葉が繁茂しており、 涼し気な森…

天井を見上げて、あいうえお?

時間を忘れてPCに向かっていた。 ひと区切りついたところでふーっと息を吐いて、 椅子の背もたれに全体重を預けるようにして背中を反らせたまま天井を仰いだ。 我が家の天井の壁紙は、このような表情をしていたのか、と今更ながら思う。 反らせている背中…

発動しないこともある癖と洗濯槽専用洗剤。|洗濯槽洗剤の使い分け、ご存知ですか。

子どもの頃の話だ。 ダイニングテーブルでドレッシングボトルの裏に書かれている原材料を眺める父。 その横でお菓子のパッケージをくるりと裏返し、原材料を眺める私。 傍から見れば、その姿だけで「親子ね」と言われるようなシチュエーションだっただろう。…

夏はヘルシーシャーベットで美味しく楽しくカラダメンテナンスをしませんか。

冷たいものが美味しい季節がやってきましたね。 アイスクリームを手に取る機会が増えてきた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 幸せな気分と共に感じるカロリーや栄養のこと。 せっかく口にするなら幸せな気分だけに満たされたいところです。 それなら…

優しい思いやりの輪に繋がる切手の位置とは。

配達物が多い我が家は、各社配達員の方々と1日おきくらいの間隔でお会いする。 頻繁に顔を合わせるため、 いつの間にか二言三言、言葉を交わすようになっている。 通販システムや翌日配達などの利用が増えたことによる 送料値上げに関する話題も様々耳にす…

もうすぐ父の日。父の日の始まりのストーリーは?贈るお花は?丸ごと覗いてみませんか。

もうすぐ父の日ですね。 この時季になると思い出すことがあるのです。 英国暮らしをしていた頃、近所に雰囲気の良い花屋があったのです。 今どきのスタイリッシュなおしゃれな雰囲気というよりは、 シャーロックホームズの世界に登場してもおかしくないよう…

お宅の網戸、正しい位置で使っていますか?

友人を自宅へ招いた日のこと。 「柊希の家は、いつも蚊が居ないけれど何かしてる?」と尋ねられた。 私は蚊に刺されやすいのだけれども殺虫剤の類をあまり好まないため、 ハンドメイドのアロマスプレーを使って ルームフレグランス、消臭、防虫をまとめて行…