読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

インテリアだけじゃない!色々な観葉植物の楽しみ方

お花 インテリア

f:id:hiiragi1111:20151126172040j:plain

自然が目と鼻の先にある。
そのような恵まれた環境で暮らしているあなたは、
存分にその恵みを全身で堪能してくださいね。
自然しかないという言葉を時々耳にするのですが、
自然の息吹を感じられるなんて、
それは、とてもとても贅沢なことだと思うのです。

コンクリートジャングルの中よりも
季節の移り変わりを全身で感じることができているはずです。

そして、最近自然に触れていないなと感じているあなた。
お部屋に観葉植物を置いてみませんか?
生花もいいけれど、
生花は楽しめる期間が短いので
常にお花を欠かさずにいるのは難しい場合もあるはず。
観葉植物は手間のかからないものあるので
あなたのライフスタイルや好みに合うものがきっと見つかるはずです。

観葉植物には空気を清浄にしてくれるものがあるのですが、
その中でもおすすめなのは、
“オリヅルラン”という植物。

f:id:hiiragi1111:20151126165641j:plain

 

日陰でも育てられうのですが、太陽の光が大好きな植物なので
日当たりの良い場所で育てるのが良いようです。
グリーンとホワイトのカラーリングも素敵ですし、
細い葉っぱの束に動きが感じられて
お部屋の雰囲気もグッと素敵になります。
春から夏にかけては真っ白な可愛い花が咲くので
年間を通して楽しめる植物です。

 

次にご紹介するのは、
私の家にもある“ガジュマル”です。

f:id:hiiragi1111:20151126165953j:plain

 

 別名、“多幸の木”“幸福をもたらす木”“精霊の宿る木”とも呼ばれています。

水やりも表面が乾いた時にあげればいいですし
強い木なので育てやすいと思います。
我が家のガジュマルとは、かれこれ7年程のお付き合い。
年中キリリッとしたグリーンで私を癒してくれています。

友人が子供を連れて遊びにくると、
子供たちが興味を示す木でもあります。
といいますのは、
ガジュマルの木には、
全身毛むくじゃらの陽気で悪戯好きな精霊キジムナーが宿っているらしいのです。
その話をしてあげてからというもの、

「柊希ちゃんは会ったことある?」
「まだ会ったことないんだよね」

しばし、小さなお客様と私とのこんな会話が続きます。
もちろんガジュマルの前で、子供の目線はガジュマルにくぎ付け。
その精霊を見つけようと子供たちの目はキラッキラなのです。
いつの日か「キジムナーいたー!」の声が聞けるのか、
私の方が先に出会えるのか、
それはこれからのお楽しみです。

 

土などをお部屋に入れたくない方は“エアプランツ”をおすすめします。

f:id:hiiragi1111:20151126170433j:plain

エアプランツは空気中の水分を自分で取り込むので
余程乾燥しているお部屋でなければ水やりは必要ありません。
鉢も必要ないので
透明なグラスや使わなくなったティーカップ、ガラスポットなどを
花瓶や鉢代わりにして
手軽におしゃれなインテリアアレンジを楽しむことができます。

 

そして、少し切ないのですが、
エアプランツは一生に一回しか花を咲かせません。
一度きりのその瞬間に立ち会ってみませんか?

f:id:hiiragi1111:20151126170502j:plain

ひと言に観葉植物といっても楽しみ方は様々です。

おしゃれにインテリアを楽しむのと同時に
空気清浄効果や癒し効果を得たり、
その植物にまつわるお話を楽しんでみたり、
貴重な瞬間に立ち会ってみることだってできます。

グリーンがもたらす癒しや、ワクワクを
是非、あなたの視点で楽しんでみてくださいませ。

出典:https://jp.pinterest.com