読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

“ちょっと助けて”勇気を出して周りを頼ってもいいと思うのです。

f:id:hiiragi1111:20151206000440j:plain

街中のあちらこちらからクリスマスソングが流れ
家でテレビを付けるとお節のCMなどを目にしたりする。
この生き急ぐかのような、
この時期特有の空気感が少し苦手だ。
子供の頃はもっとクリスマスだって、
お正月だってゆっくり楽しめていたような気がするのだけれど。

これが大人になったというこだ、
なんて認めたくない往生際の悪いワタクシは
あえてゆっくりと、じっくりと紅茶を飲むことで
このクリスマスソングとお節のCMの狭間の混沌とした空間に、
ささやかな抵抗をするのだ。

きっと、これまでに得てきた沢山の経験と知識によってもたらされた
やるべきことや、
やらなければならないことや、
責任、
こういう様々なことに身柄を拘束されてしまっているのだろう。

こういう状況の時に陥りがちな状態というものがある。
それは、つい、無意識のうちに、
様々なことを一人で抱え込んでしまうことだ。
皆さんはどうですか?
家庭を守っている女性のみなさん、あなたはどうですか?
お家の中の事を一人で抱え込んでいませんか?
自分がやるしかないんだって思い込んでいませんか?

世の中はバランスだと思うのです。
会社内だってバランスだと思うのです。
家庭の中だって、
ひとり、ひとりの心の中だってバランスだと思うのです。
会社の中に限ったことではなく、
お家の中でも時には“はんぶんこ”の気持ちが大事だと思いませんか?

だけれども正直なところ、
家族やパートナーに“はんぶんこ”してと言うのは気が引ける事ってありますよね。
任されているという責任感みたいなものが
こういう込み入った時期に限って自分にプレッシャーをかけてきたりしますもの。
そこに、“やってもらって当たり前”という空気で接してこられると
いつもはニコニコかわせるはずなのに、イライラ心がフツフツと・・・・・・。
心当たりありませんか?
私はこの時期、あります、あります。
イライラしてきてるなって冷静に見ている私と、
もういっぱいいっぱいなのーって余裕のない私。

そんな時の自分を後で振り返ると、
自分一人で抱え込んでいたり、
“ちょっと助けて”や“はんぶんこのお願い”ができなくなっていたり、
あと、きちんと眠れていなかったりするのです。

だから、こんな時には潔く何もせずにスパッと寝る日を作ります。
あれこれ気になります。
だけれども、元気の無さは余裕の無さを生んでしまいますから、
余裕の無さが定着する前にまずは睡眠です。

ぐっすり眠ったら、昨日まで大変だと思っていた事を
不思議とサクサク片付けられる場合があります。
それでも余裕が無い感じがしたら、
あなたの現状を周りの人に、まずは伝えてみましょう。
助けを求めたからと言って、
あなたの価値が無くなる訳ではないのだから大丈夫!
あなたが不甲斐ない訳ではないのだから大丈夫!

そう言えば、ギリシャ神話にアトラスさん(アトラス神)という人が居るのです。

この方です。

f:id:hiiragi1111:20151118105909j:plain


力の強い戦士でありながら、家では愛妻家の心優しきパパ。
彼は訳あって世界の西の果てで一人、
永遠に天球を支え続けるという苛酷な運命を担う事になるのですが、
後にその過酷さゆえつぶされてしまいます。

すべてを一人で抱え込まなくていいんですよ。
自分に出来る事は精一杯しましょう。
出来ない事や手が回らない事は勇気をだして、力を貸してもらいましょう。
今年を笑顔で締めくくるために、
そして、あなたの笑顔と元気は皆の元気の源なのだから、
今夜はいつもより少し早めに眠りませんか?
あなたが良い夢を見られていますように☆

画像出典:https://jp.pinterest.com/