幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

これは一種の、恋だと思うのです。

f:id:hiiragi1111:20151206034236j:plain

これは、恋だと思うのです。

だって、こんなにも私はあなたに振り回されているのだから。

あなたと最後に会ってから幾日過ぎただろうか。

もう随分と日が経ったように感じて手帳を開く。

今日に指先を合わせ、ゆっくり、あの日まで遡る。

まだ5日、たったの5日しか経っていない。

 

いつだって声をかけるのも、話をするのも私の方だ。

嬉しい報告も、

壁にぶち当たって身動きが取れなくなった私の話も、

くだらない心の声も、

あなたは、ただ私の話を黙って聞いている。

それでも、共に過ごす時間は、穏やかで、優しくて、キラキラしている。

 

会っている時、私の心は跳ねる。

そんな私の心の中を、あなたはどれくらい知っているのだろうか。

ふとそんな事を思い、紡ぐ言葉を止めて息をのんだ。

そして、あなたの姿にくぎ付けになるのだ。

 

だけれども時折、胸の奥の方から込み上げてくる、

何かが弾けそうな、何とも表現しがたいあの気持ちは何だろう。

そんな私の気持ちを知ってか知らずか、

あなたは優しくて、まあるい笑みのまま、

いつだって私をサラリ、軽やかにかわすのだ。

ちょっぴり悔しいけれど、

それがちょっぴり心地よくもあるのだから、困ったものだ。

 

今宵だってそう。

さっきまで、手が届きそうな程、近くに感じられたのに、

ほんの少し目を逸らした間に、

あなたの顔色が変わって

あなたと私の距離も広がっている。

「(待って、もう少し……)」

そんな私の声は届かない。

ならば、この瞬間を目に、心に、焼き付けて次に会える日までのエネルギーにしよう。

 

あなたに会える日が待ち遠しくて

子供みたいにこの日を待っている気持ちがあなたに分かるかしら?

 

そんな思いと共に向けた視線の先に居るのはあなた。

そう、愛しいお月様だ。

 

今年最後の満月は12月25日。

クリスマスナイトです。

温かい格好でパーティーの合間に、空を見上げてみませんか?

お仕事帰りに、夜空を見上げてみませんか?

冷たさでピンッとはった冬空に上がるお月様もいいものですよ。

 

画像出典:https://jp.pinterest.com/