幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

血液型によって消化が得意な食べ物、苦手な食べ物があるのはどうして?|AB型さんのルーツと消化が得意な食材、苦手な食材の紹介も。

f:id:hiiragi1111:20160216160819j:plain

前回は、動物を狩りながら植物や果物、木の実などを食べて暮らしていた

狩猟採集民族をルーツにもつО型さん、

その前は、過酷な環境のもと様々な種類の食物を食べながら命をつないできた

遊牧民をルーツに持っているというB型さん、

植物を中心とした食生活をしていた

農耕民族をルーツにもっているというA型さんの

体質の特徴をご紹介してきましたが、大変お待たせしました。

今回はAB型さんについてご紹介します。

 f:id:hiiragi1111:20160216160842p:plain

待ちくたびれちゃったわ、と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが

AB型さんのご紹介が最後になったことには理由があるのです。

AB型さんのルーツも特徴も他の血液型の皆さんとは少し異なります。

 

AB型さんのルーツは、

環境に関係なくA型とB型の人種が出会うことで誕生した、というもの。

それ故、A型さんとB型さんの体質の特徴を併せ持っているのです。

 

A型さんの苦手としている事にお肉の分解というものがあります。

これは、お肉の分解に必要な胃酸が少ないためなのですが、

AB型さんは、この苦手を引き継いでいます。

その一方で様々な食べ物を自由に食べられるだけの消化力を持っているB型さんから

お肉を消化する力も引き継いでいます。

 

じゃぁ、気にせず食べてもいいんじゃない?

と思われやすいのですが、

AB型さんの細胞たちの声はこうです。

『お肉は食べられるし、消化も出来るから食べてもいいよ。

だけれども、胃酸が少ないから「少しだけ」にしてね。

そして、A型とB型の両方の特徴を持っているから両方とも参考にしてね。』と。

双方の良いとこどり、であれば話も早いのですが

得手、不得手ともにきっちり引き継いでいるようなのです。

 

そして、これだけでは終わりません。

一筋縄ではいかないのがAB型さんなのです。

体の中でA型さんの特徴が強く出たり、

B型さんの特徴が強くでたり、

その時々によって体内の状況がクルクル変わる傾向にあるのだそう。

 

AB型さんは、胃酸が少なく消化はB型さん程ではありませんので

伝統的な和食を軸にして色々な食べ物を適量、美味しくいただきましょう。

そして、B型さん同様に、小麦、鶏肉、お蕎麦、ごま、とうもろこしは、

太りやすくなる場合が多いので好きな食材であっても

その食材ばかりを食べる「ばっかり食べ」にならにように工夫してみてくださいね。

 

いかがでしたか?

巷には健康、美容、ダイエットに関する情報が溢れていますが、

効果を感じられたもの、感じられなかったものなどあったのではないでしょうか。

決して情報が間違っているという事ではなく、

この様に細胞の性質、特徴との相性というものも少なからず関係している事もあります。

今回は、血液型ダイエットという視点でのご紹介ではありませんでしたが、

自分の細胞が持っている性質を知ってみると

健康、美容、ダイエットに関するアプローチ方法なども

より自分に合うものにアレンジできるのではないでしょうか。

 

ライフスタイルに無理なく取り入れられて

私たちの健康と美容において

一石二鳥以上を狙える方法、視点をご紹介したいと思っています。

1日で劇的な変化や効果は得られませんが、

一度手に入れたら、そう簡単には揺るがない根幹を目指して。

f:id:hiiragi1111:20160216161219j:plain

 関連記事:

画像出典:https://jp.pinterest.com/