幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

あなたの柔軟剤、香りすぎていませんか?

f:id:hiiragi1111:20160310181649j:plain

皆さんはお洗濯の時に、柔軟剤を使われますか?

お洗濯ものをふんわり柔らかく仕上げたり、

静電気を防止したり、

消臭や抗菌の効果もあるので

お洗濯の時に欠かせないアイテムのひとつと言ってもいいかもしれませんね。

 

最近は、柔軟剤本来の効果はもちろんなのですが

衣類を香らせるアイテムとして開発されている商品も多く、

またそれを愛用する方も増えてきているように思います。

今まで香水などを使用しなかった方々も香りをまとうようになり、

自分の香り、我が家の香りの個性が目立つようになってきています。

ただ、このような香りには鼻が慣れてしまいやすく、

使用している柔軟剤の香りを感じにくくなってしまうため、

つい使用量が増えてしまうこともあります。

皆さんのお宅のお洗濯ものは、香りすぎたりしていないでしょうか?

 

今回、どうしてこのような話題を取り上げたのかといいますと、

先日、私のマンションのポストにあるお知らせが入っていました。

『お洗濯時の洗剤、もしくは柔軟剤の香りが強すぎて

不快な思いをされている方がいらっしゃいます。

心当たりのある方は洗剤や柔軟剤の使用量に気を付けてください。』

という内容のお知らせでした。

 

これを読んだときに、アッと思ったのです。

実はご近所さんが洗濯物を干されると

銘柄が分かるほど柔軟剤の香りが風に乗って漂ってきていたのです。

窓を開けていると柔軟剤の香りが入ってきてしまうので

ご近所さんがお洗濯ものを干されたら

換気を止めて窓を閉めることもありました。

外へ出ても柔軟剤の香りがしますし、

ある時は、マンション内ですれ違った知らない殿方から、

その柔軟剤がはっきりと香ったため、

あのお部屋の方なのだろうな、と思った事もありました。

 

私は好みでも嫌な香りでもなかったので

過剰な意識を向けずにいたのですが、

柔軟剤の香りは人工的に作られた化学物質です。

量によってはアレルギーに似た反応を起こす体質の方もいらっしゃいますので、

きっと何方かが管理人さんへ相談されたのかな、と思った出来事でした。

 

それからしばらく経ちますが、

マンションの柔軟剤問題が解決した様子はないので

自分がまとっている香りというのは慣れて嗅覚が麻痺してしまい、

分かりずらくなるものなのだろうな、と

自分自身と我が家の香りに気を付ける日々です。

 

昔の柔軟剤であれば香水のように香ることはないので

多少使い過ぎてしまっても

香り過ぎるという事はなかったように思うのですが、

最近は香らせることにも重点を置いている柔軟剤が多いので、

香水よりも強く香るものもあります。

一方で柔軟剤のイメージは依然と変わらないところもあるので

香水ではないから使い過ぎても大丈夫、

という意識がどこかにあるのかもしれません。

 

柔軟剤や香水、化粧品の香りは、

自分が感じている強さよりも周りの人には10倍香るとも言われています。

自分のお気に入りの香りだからと言って、

うっかり使いすぎてしまわないように気を付けてなくてはいけないですね。

皆さんもこの機会に、ご家庭で使われている柔軟剤の香りの強さや

柔軟剤の使用量を一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

私も、もう一度自宅で使用している

柔軟剤や洗剤の使用量をチェックしてみることにします。

 

画像出典:https://jp.pinterest.com/