読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

レフ版効果もあるストールは出番が多いアイテムです。だからこそお手入れをしっかりと。

やってみよう ファッション ファッション【お手入れ編】

f:id:hiiragi1111:20160331111030j:plain

春から秋にかけてファッションのアクセントアイテムとして出番が増えるストール。

ストールはアクセントとしてだけではなく、

冷たい冷房から体を守ったり、

日差しから首やデコルテを守ったり、

冷えやすい下半身を守るひざ掛けとして使ったり、

何かと便利な万能アイテムですよね。

それゆえ、外出時はとりあえずバッグに入れておくと言う方も多いのではないでしょうか。

それ程かさばるようなアイテムではない事もあって、

私もとりあえずバッグに入れて家を出る、という事が多いです。

ただ、ストールは意外と「におい」や「汚れ」が付きやすいアイテム。

私は特に「におい」が付きやすいアイテムだと感じる事が多いのです。

使った訳ではなく、防寒アイテムとしてバッグに忍ばせていただけなのに

家に帰って広げてみると出先の「におい」を含んでいると感じます。

食事をした場合は食べ物のにおいや、タバコのにおい等を含んでいることもあり、

少し残念な気持ちになります。

また、自分には分からないけれど他人には分かってしまう

自分のお家の匂いを含んでいることも。

「におい」の仕組みは以前にもご紹介させていただいたので

ここでは割愛致しますが、

清潔そうに見えるストールは「汚れやにおい」を含みやすく、

自分で思っているよりも汚れていることが多いので、

使用頻度にもよりますが、月に一度くらいは「洗う」お手入れをする方が良いのです。

 

と言いますのも、首は汗や皮脂が出やすい部分。

その部分に直接触れるものですし、その他の部分も手で触れることが多いですよね。

皮膚が直に触れる機会が多いという事は、

インナーと同じような状態だということ。

汗や皮脂の他にも日焼け止めやファンデーション、

ホコリやたばこのにおい、排気ガスや砂埃など、

目には見えない汚れをたくさん含んでいます。

 

お子さんと公園遊びなどをしているママさんですと、

砂埃をストールに含ませる機会も多いものです。

お気に入りのストールが何だか決まらなくなってきた、と感じる場合は

そのような汚れが全体的に付着してトーンダウンしている事があります。

この様なアイテムは汚れてしまう前にお手入れをすることが

キレイに長持ちさせる秘訣でもあります。

汚れが定着してしまってからでは、元の状態に戻らない事も多いです。

「汚れとにおい」に関してはスチーマーでのお手入れも効果はありますが、

ストールなどは水を使って「汚れもにおい」も一度に流してしまうのが一番です。

 

お手入れという視点からお話させていただいていますが、

お顔周りのアイテムと言うのは少し視点を変えますと、

レフ版のような役割を果たしています。

※レフ板とは、写真やテレビなどの撮影時に被写体に光を反射させる板のことです。

これによって、お顔の血色が良く表情豊かに見えたり、

若々しくイキイキと見えたりします。

いつもの自分をちょっぴり底上げしてくれるアイテムでもあります。

逆にストールがくすんでいると、せっかくの血色のいいお肌もくすませてしまいます。

お顔周りに持ってくるカラーで悩まれていたり、

何だかしっくりこないと感じられている方は、

パーソナルカラーを参考にお試ししてみるのもいいかもしれませんね。

 

あなたの良さを引き出すためにも、

これからの季節のお役立ちアイテムのストール、

洗濯表示を確認したうえで、

是非、汚れてしまう前にお手入れをしてみてくださいませ。

関連記事:

画像出典:https://jp.pinterest.com/

Link: