読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

幸せのレシピ集の中で巡る小さな美術館|ペーパージュエリーデザイナー古堅ちひろさんから生まれる繊細な近未来的アクセサリー。

f:id:hiiragi1111:20160404125256p:plain

少し前に、金属アレルギーについて触れさせていただいたのだけれども、

世の中には金属アレルギーに悩んでいる女性が数多くいる。

しかも、金属アレルギーが発症する女性も年々増え続けている現状がある。

アレルギーの度合いによっては、

アクセサリーを身に着けること自体を諦めなくてはいけない方も多いのだ。

今回ご紹介する古堅ちひろ(ふるげん・ちひろ)さんは、

彼女自身が肌が弱く金属アレルギーに悩んでいたのだそう。

ご自分の体質からくる悩みをきっかけに、

芸術大学の卒業制作にペーパージュエリーを考案し、

現在は沖縄県にあるVIVACEに専属デザイナーとして所属されています。

そして、国内外から注目されているペーパージュエリーデザイナーです。

 

今回の、幸せのレシピ集の中で巡る小さな美術館は、

ペーパージュエリーデザイナー古堅ちひろさんから生まれる

繊細な近未来的アクセサリーを

美術館の中でアート作品に触れるようなイメージで一緒に楽しんでみませんか?

まずは、彼女が手掛けているアクセサリーをご覧くださいませ。

f:id:hiiragi1111:20160404124140p:plain

ガーデンと名付けられたこちらは、

葉っぱが優しく風に揺れている瞬間を切り取ったようで

白いブラウスにとても映えます。

よくよく見てみると、さりげなく鳥が止まっていて大人の遊び心が感じられます。

f:id:hiiragi1111:20160404124329p:plain

こちらは、シンプルでありながら存在感を解き放っている

大人っぽいデザインです。

素材の質感が優しいので、凛としながらも女性の柔らかさが感じられて素敵です。

f:id:hiiragi1111:20160404124443j:plain

映画の「ブラックスワン」が発想の起点だというコクチョウは、

ダイナミックさと品を兼ね備えた大人の女性にこそ

身に着けてほしいようなデザインです。

 

その他にも、魅力的な彼女のデザインがたくさんあります。

f:id:hiiragi1111:20160404124523j:plain

f:id:hiiragi1111:20160404124551j:plain

f:id:hiiragi1111:20160404124616j:plain

f:id:hiiragi1111:20160404124646j:plain

f:id:hiiragi1111:20160404124709j:plain

f:id:hiiragi1111:20160404125008j:plain

f:id:hiiragi1111:20160404124918j:plain

繊細な美しさに魅了されるかと思うのですが、ご覧になった方は、

素敵だけれども「紙」でしょ?

実際に身に着けるとしたら、耐久性とかどうなるのかしら?

といった疑問を抱かれるかと思います。

ですが、心配ご無用です。

 

紙と言いましても、合成皮革を練り込んだ特殊な紙でできており

破れにくく、水や汗にも強いのです。

既にこのような合成皮革を練り込んだ紙(生地)は、

ブーツやバッグなどにも使われて流通しています。

素材は合皮として扱われているものが多いのですが、

手触りが柔らかく肌馴染みも良いため

知らぬ間に使われている方もいらっしゃるかもしれません。

 

このペーパージュエリーは、

身に着けると肌の水分を吸収し適度にしっとりするのだそう。

この適度にしっとりとしたペーパージュエリーは、

その性質から個々の体の形に沿うため、

付け心地は、付けていないかのように軽いのだとか。

アクセサリーでボリュームを出そうとすれば、

軽量のアクセサリーを使ったとしても、それなりの重量になります。

場合によっては、その重みがお洋服を押さえつけてしまい、

全体のバランスを崩すこともありますし、

身に着けていて動き難いというような事もあります。

その点ペーパージュエリーは、

紙という性質だからこそ出来るデザインも多く、

華やかさやインパクト、ボリューム感を出しつつも、付け心地は軽やかです。

レースのようなデザインを胸元にプラスすることができるので

おしゃれの幅も広がります。

 

金属アレルギーでなくても

身に着けてみたくなるアクセサリーではないでしょうか。

価格帯も金属アクセサリーと変わらずリーズナブルな点も嬉しいところ。

彼女のアクセサリーは

ネットや百貨店やセレクトショップなどで購入することもできます。

 

ペーパージュエリーには様々な可能性が秘められているように思います。

現在はアート作品としての評価が高い彼女だけれども、

これから、ペーパージュエリーでどのような世界を作り上げてくれるのか、

どのような世界を見せてくれるのか、とても楽しみです。

 

今回の幸せのレシピ集の中で巡る小さな美術館では、

ペーパージュエリーデザイナー古堅ちひろ(ふるげん・ちひろ)さんが生み出す世界を

皆さんと一緒に巡らせていただきました。

繊細かつ大胆な世界を感じていただけましたでしょうか。

今回も小さな小さな美術館内を

最後までご一緒いただき、ありがとうございました。

 

関連リンク:Paper ネックレス - 紙で出来たアクセサリー

画像出典:https://jp.pinterest.com/

【みんなが笑顔で過ごせるように、自分にできることを考えてみませんか。】

熊本地震被害支援募金 楽天クラッチ募金│社会貢献活動:楽天株式会社のCSR

平成28年熊本地震義援金|緊急救援・被災者支援|寄付する|日本赤十字社

【あなたの寄付が2倍】熊本地震災害緊急支援募金 - Yahoo!ネット募金