読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

心と体は繋がっています。繋がっている心と体の両方にしてあげられる良いことってなあに?

からだ こころ やってみよう 日常 美容・健康

f:id:hiiragi1111:20160511145615j:plain

数日前に友人と電話で話をしていたのだけれど、

自分が思っている以上に「寝る」という事は大事だという話になった。

若い頃は徹夜が続いても、それなりの余力が残っていたけれど

その余力はいつまでもあるものではないのだと、

あって当たり前のものではないのだと、

ジワジワと体の方からメッセージを伝えてくる。

とは言え、抱える案件や責任もそれなりに増えたりもして

眠っている暇が無い、という状況が不意に訪れたりもする。

生きるってサバイバルだ。

だからこそ、眠れる時はしっかりと眠らなくては。と思う。

例えそれが、2時間の睡眠であっても、7時間の睡眠であっても、だ。

 

私は数年前までは、寝つきが非常に悪く、眠りも浅かったのだけれども

今は例え時間が短くても深く眠ることができるようになりつつある。

そのような変化を体感して改めて、

眠れていないと体だけではなく

心のコンディションも僅かながら揺らぐのだと納得した。

 

表面上はこれまでの経験値のようなものでカバーできるけれど、

普段なら笑い飛ばせていることや、

大目に見ることが出来ていることや、

サラリとかわせているようなことに、ちょっぴり心の中が躓くのだ。

本来、目の前に無いはずの石を

さも目の前に石があるかのように自分の不調が作り出す。

そして、無いはずのエアー石に、

躓いてもいないのに躓いたような気になってしまう。

 

このような時は大抵、

体であったり、頭であったり、こころであったりが、

疲れていることが多い。

ゆっくりするつもりで、様々な事を前倒しで頑張っていたけれど

気づけばゆっくりタイムが先延ばしになり、

走り続けていた、なんてこともあるし、

大人ならではの浮世のあれやこれやへの対応に一生懸命ということも。

 

自己管理、

大人になればある程度は出来るようになるものだと思っていたし、

思ってはいるのだけれど、

意外と基本中の基本が疎かになりやすく、

また意識を向けなければ健やかをを保つことも難しいのだと

年々、実感が深くなっていく。

 

皆さんは最近、しっかりと眠れていますか?

心と体は繋がっていますので、どちらも大切にしていきましょうね。

食事に気を使ったり、

体を動かすことに気を使うことも大切で効果的ですが、

更にその奥のベースになっている「睡眠」を見直してみるのはいかがでしょうか?

枕カバーやシーツなどを心地よいものに変えてみたり、

普段よりもしっかりとお布団を干してみたり、

リラックスできるパジャマを選んで着てみたり、

パジャマの胸元に自分だけが感じられるように

アロマオイルなどを少し沁み込ませてみたり、

心地よい香りのボディークリームを使ってみるのもいいですね。

 

香りが心と体にもたらす効果はよく知られています。

香りの好き嫌いもあると思いますが、

眠るときに快眠を促進してくれる香りと言われている香りがいくつかあります。

これからご紹介する香はそれぞれ雰囲気が異なりますので、

ご自分の好みの香りの系統の目安にしてみてはいかがでしょうか。

 

「ラベンダー」の香り。

ラベンダーは素早く深い眠りに就くのに効果があります。

「バニラ」の香り。

バニラは、体と心の緊張をほぐしてくれる効果があります。

海外の病院では患者さんの不安を和らげて、リラックスしてもらうために、

バニラの香りを使ったお香やアロマを取り入れているところがあります。

「ジャスミン」の香り。

ジャスミンは、深い眠りに就くのに効果的です。

ジャスミンには睡眠薬に近い効果もあると言われています。

 

私は、この3種類の香りはどれも好きなのですが、

ジャスミンの香りが好みなので

ジャスミンに自分の好きなアロマオイルを調合して

リラックスオイルを作ることがあります。

好みの香りであったとしても柑橘系の香りやローズマリー、ミントなどの香りは

頭をすっきりと冴えさせる効果がありますので、

就寝時は就寝時に合うものを選ぶと良いでしょう。

でも、一番心地良いのは、

お日様の香りをたっぷりと吸い込んだお布団に包まれる瞬間かな、

と思うのですが、皆さんはいかがですか?

 

ご自分の五感を使って

自分が一番リラックスできる方法で「睡眠」の質を上げてみませんか?

しっかり眠れていると、

自分の心と体の可動域がぐんっと広がるような気がいたします。

 

関連記事:

画像出典:https://jp.pinterest.com/

 

 

【みんなが笑顔で過ごせるように、自分にできることを考えてみませんか。】

熊本地震被害支援募金 楽天クラッチ募金│社会貢献活動:楽天株式会社のCSR

平成28年熊本地震義援金|緊急救援・被災者支援|寄付する|日本赤十字社

【あなたの寄付が2倍】熊本地震災害緊急支援募金 - Yahoo!ネット募金