読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

耳栓の力を借りて脳を休ませてみませんか?

からだ あなたの心地よさを見つけるためのヒントに! 美容・健康

f:id:hiiragi1111:20160904154217j:plain

皆さんは、毎日ぐっすり眠れていますか?

どこぞやのCMではありませんが、

ぐっすり寝たはずなのに体がダル重なんてことになっていませんか?

モニター越しに、そうそうと頷かれた素敵レディーのあなた、

もしかしたら、あなたの脳は働きづめで休めていないのかもしれません。

睡眠に関して、幸せのレシピ集の中で

様々な視点からお話しさせていただいておりますが、

今回は「耳栓睡眠」してみかせんか?というお話です。

 

私は数年程前までは寝つきが悪く、眠りが浅く、不眠気味が当たり前でした。

せっかく眠りについても、ちょっとした物音で目が覚めてしまうので、

ひと晩の中で寝ては起きを繰り返し、

明け方に疲れ果てて漸く1、2時熟睡できるという生活でした。

f:id:hiiragi1111:20160904154245j:plain

しかし、ある時、近所にあるビルの工事の音が大きすぎて

日中の仕事に集中できなかったため軽い気持ちで耳栓を購入してみたのです。

初めて着けた耳栓は、私をいとも簡単に音の無い世界へと誘い、

普段よりも集中力が上がった事に驚きました。

そして、昼間の驚きがちょっとした好奇心へと変わり、

私は眠るときにも耳栓をつけてみたのです。

するとどうでしょう。

 

再び、じわーっと私の周りから音が消えていき、

(正確には、人の声などは薄っすらと聞こえます)

次に気が付いたのは起床時刻を知らせる目覚まし時計の音がした時でした。

その日の朝の熟睡感といったらありません。

その日から耳栓は、私の睡眠時の必須アイテムです。

今では、ベッドで耳栓を付けると睡眠スイッチが押されてしまうのか、

すーっと気持ちよく眠りにつくことが出来ています。

 

どうして、このような事が起きるのかと言いますと、

私たちの耳は寝ている時も絶えず周囲の全ての音を拾い聞きし脳へ届けています。

そして脳も絶えず耳から届いた音の情報を安全かしら?危険かしら?と判断してくれています。

例えば、エアコンから出る風の音や外の雨音など、

いちいち気にしなくてもいいと分かっているような音でさえも、

耳と脳は常にチェックしているわけです。

これでは、体は休まっても脳は休めていないですよね。

 

耳栓は、完全に音を遮断する訳ではないけれど、

先程の例のように重要ではない音を遮断して、

その分、脳を休ませてくれますので睡眠の質が上がるという仕組みです。

私もそうでしたが、耳栓の存在は誰もが知っているけれど、

日常生活で使ってみようと思うキッカケはそうありませんものね。

 

もし、疲れが取れないと言う方、

初めは目覚まし時計が聞こえるかしら?といった心配も出てくると思いますので、

お休みの前夜や可能であればちょっとしたお昼寝タイムなどに試してみてはいかがでしょうか?

皆さんも体験されたことがあるように、

質の良い睡眠で睡眠不足が解消されると不思議と体の不調も緩和されますよ。

 

耳栓には大きく分けてスポンジのようなタイプのものと、シリコンタイプのものとあります。

また、それぞれの中にも善し悪しがありますので、

まずは自分の耳にあった耳栓を探してみてくださいませ。

私はピンキリで使ってみたのですが、

100均にある耳栓には音の遮断力は無いに等しいという印象です。

ただ、どのタイプの耳栓が自分の耳に合うのかを見極めるには重宝しましたので、

感覚を知るために100均にある耳栓で使い比べてみるといいかもしれません。

私はスポンジタイプの方が自分の耳の凹凸に馴染んでくれると感じたので

スポンジタイプを使い比べ、下記のリーズナブルなものを使っています。

※参考までに。衛生面も気になるので気兼ねなく交換できるコストパフォーマンスも魅力です。

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア) ¥432(1個¥27)

MOLDEX 耳栓お試し8種類セット ¥465(1個¥29)

 

シリコンタイプは耳の入り口塞ぐようなイメージの耳栓で

何度も洗えるという点で需要があるようです。

 

1週間のうち、ひと晩だけでも深い眠りにつくことができたなら、

新しい1週間をもっとエネルギッシュに過ごすことができるような気が致します。

今宵、皆さんが良い眠りにつけますように☆彡

 

画像出典:https://jp.pinterest.com/