読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

今日は主婦休みの日です。女性の皆さん、今日くらいはシンデレラタイムを充実させてみませんか?

f:id:hiiragi1111:20160920182249j:plain

本日9月25日は「主婦休みの日」であることをご存知ですか?

これは、女性のための生活情報紙を発行するサンケイリビング新聞社が、

主婦の元気がニッポンの元気になれば!という思いを込めて

2009年4月に「主婦休みの日」を日本記念日協会に申請し認定された

日本で初めての主婦が主役の記念日です。

 

主婦休みは9月25日、1月25日、5月25日の年3回。

その中の1回が、本日9月25日なのです。

発案元のサンケイリビング新聞社の「主婦休みの日」の提案は、

・家事や育児に頑張る女性がリフレッシュできる日

・家族が元気になってニッポンも元気になる日

・夫や子供が家事にチャレンジする日&パパと子どもが一緒に行動する日

ということです。

 

多くの女性たちが常々漏らす言葉の中に「自分の時間がない」という声があります。

ここでも何度も触れていますが、

女性には男性とはまた少し異なる忙しさというものがあります。

自分自身のことだけであれば多少の甘えや弱音も吐き出し易いけれど、

家族や周りへの影響を無意識に考慮し、意識してしまうので、

クタクタになってもなお、自分の心身に鞭打ってしまうのです。

例えば、家族が「休んだらいいのに、休んだら?」と言ってくれたとしても、

やらなくてはいけないことが無くなったわけではなく、

先延ばしになったり、溜まっていくだけなので、

両手放しでは休めないこともあるものです。

家族の協力を得なくては完全なる休日というものがない現状。

女性も何となく家族に甘える勇気が出なかったり、

仕方ないことだと思い込んで休みなく頑張ってしまう思考癖がついていたりもします。

ですが、主婦の皆さん、女性の皆さん、今日は勇気を出してみませんか?

 

とは言え、『主婦休みの日』という素敵な日があっても、

急に丸々1日、両手放しのお休みを作ることができる方は少ないと思いますので、

せめて今日くらいは家事を終えた後に、

しっかりと自分のためだけのひと息つく時間、

シンデレラタイムを作る勇気を出してみてはどうでしょう?

時間やカロリーを気にせず好きなスイーツでナイトティーを楽しんだり、

好きな雑誌やサイトを覗いてみたり、

普段は出来ない丁寧なスキンケアをしてみたり、

本を読んだり録画したままになっているドラマの世界に浸ったり、

好きな音楽を楽しむのもいいですね。

モノづくりが好きな方は時間が許す限り楽しんでみませんか?

 

ここに足を運んで下さっている男性の皆さん、毎日おつかれさまです。

今日はあなたの身近にいる大切な女性がシンデレラタイムを持つ勇気を出せるように、

そっと背中を押してあげていただけませんか?

そして、素敵レディの皆さん!

『主婦休みの日』にキッカケをもらって、ちょっぴり勇気を出して、

自分だけの、あなたの気持ちがゆるゆるっと解れるシンデレラタイムを

是非、作ってみてくださいませ☆彡

シンデレラタイムは、明日のあなたの笑顔の源になるはずです。

 

関連サイト:

画像出典:https://jp.pinterest.com/