読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

こむら返りはアレが不足しているサインです。

美容・健康 たべもの からだ

f:id:hiiragi1111:20161007163343j:plain

こちらの都合など考えもせず、あいつはいつだって突然やってくる。

しかも、人が気持ちよくぐっすりと眠っている時に襲撃してくるとは何事だろうか。

もう~、今、何時?

え……っと、時計の針を確認する。

明け方の4時、4時……ね。

声にならない声をゴクリと飲み込んで右足を擦った。

 

あいつというのは、足がつってしまった状態、そう「こむら返り」のこと。

皆さんも一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

あの筋肉がきゅーっと縮みあがっていくような感覚は、

あまり気持ちの良いものではないですよね。

私は頻繁に起こりはしないものの年に1、2回ほど冒頭のような襲撃を受けております。

 

大人であれば症状が現れたときの対処法の一つや二つは

既にお持ちだと思いますので、

今回は、こむら返りから見る体内の栄養バランス、

という視点でこむら返りを見てみませんか?

 

こむら返りが起きる原因には、

血流の悪さ、運動不足、塩分不足、水分不足などいくつかあるのですが、

多くの方はミネラルが不足していることが多いようなのです。

ミネラルは私たちの体のあらゆる機能に関係する大切な栄養素のひとつ。

その中には、筋肉を収縮させたり、緩めたりという機能がしっかりと働くように

バランスを取る役割も担っています。

ですから、ミネラルが不足してしまうと、この筋肉の収縮、弛緩のバランスが崩れ、

筋肉がきゅーっと縮みあがっていくような感覚、こむら返りを引き起こします。

 

もし、あいつ(こむら返り)の襲撃に遭遇してしまった際には、

自分の体からの「ミネラルを催促するサイン」だと思ってください。

ミネラル補給はこむら返りを予防するだけではなく、

丈夫な歯や骨を作り、貧血予防、動脈硬化を予防、

心臓や脳を正常に保ち、代謝をアップさせるなど、

とにかく体の機能を維持するためには欠かせません。

こむら返りが起きた際には放置せずに

ミネラル補給を意識したメニューを召し上がってみてくださいませ。

 

ミネラルは様々な食材に含まれている栄養素ですが、

特に、桜エビ、イワシ、サバなどのお魚や、

焼きのり、ひじき、わかめ、昆布などの海藻類など、

海産物に特に多く含まれています。

洋食に傾きがちな日が続いているようであれば、

和食でミネラルを補給する日を作ってみてはいかがでしょうか。

美味しく食べてカラダもココロも健やかにまいりましょう。

 

画像出典:https://jp.pinterest.com/