読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

使い捨てカイロには第二の人生があるけれど、安心できるのはどれかしら?

やってみよう アイテム ファッション【お手入れ編】 日常 智恵のかけら

f:id:hiiragi1111:20161026165004j:plain

私の周りには寒がりが多いため、

これからの季節、自宅にお招きする際には暖房に床暖にひざ掛け、と

冬アイテムをフル稼働させてお迎えする。

人一倍寒がりな友人たちの必須アイテムと言えばカイロ。

私はカイロを自分で購入して使うことはあまりないのだけれど、

友人たちは様々なポケットにいくつも仕込んでいるのだ。

ここへ足を運んで下さっているレディの皆さんの中にも、

これからの季節、カイロが手放せない。毎日使う。と言う方、いらっしゃるのではないでしょうか。

さて、その使用済みカイロに第二の人生があることをご存知ですか?

今回のお話コードは季節をほんの少し先取りして「カイロ」でまいりましょう。

f:id:hiiragi1111:20161026165020j:plain

|使用済みカイロの使い道は?

【脱臭剤、除湿補助剤として使用する】

使い終わったカイロは、熱をしっかりと飛ばしたあとは、脱臭剤、除湿補助剤としてシューズクローゼット内や、靴、ブーツなどの中に入れましょう。特に封を切ったり、移し変えたりする手間が不要なので簡単です。

f:id:hiiragi1111:20161026165048j:plain

脱臭剤の成分として活性炭という名前を聞いたこと、ありませんか?カイロの中には、この不快な臭いを吸着させる活性炭が含まれています。また、回路は鉄の粉を錆びさせることで発熱する仕組みなのですが錆びた鉄にも脱臭効果がありますので、是非、シューズクローゼット内や靴類に使ってみてくださいませ。

 

除湿効果もあると言われておりますが、私の経験で言いますと、除湿目的で使用するよりは、脱臭メインで除湿補助になるアイテムという認識の方が良いのではないかと思います。1日分の臭いと汗はその日のうちに対処するようなイメージでしょうか。一足につき使用するカイロの枚数が多い方が活性炭の分量も増えるので効果も高まります。使用期間の目安は2~3日ほどで廃棄するのが良いかと思います。

f:id:hiiragi1111:20161026165612j:plain

【注意1】

カイロの使い道としてガーデニグの時に肥料として使用すると土壌が豊かになると言われることも多いのですが、カイロの中には微量の塩分が含まれています。カイロの中身を肥料として使い続けたり、大量に使ってしまうと、塩分による害を大なり小なり植物に与えることになります。

 

塩分を水で溶かすなどの手間を加えて安全に使用する方法もあるようですが、私としましては、手間暇がかかりすぎること、安全性の確証が持てないこと。これらの理由から、カイロをガーデニングアイテムとして使用するというのは、おすすめできません。やはり、誰もが手軽に、安心、安全にできる方法の方が良いですからね。もちろん、その手間暇も含めて楽しみたいという場合は別です。

 

【注意2】

他にも、バスタブのお湯の水質を上げる為にカイロをお湯に浮かべる。というような二次利用もよく見かけるのですが、これも、私の個人的な見解ではあるのですが、私はおすすめできません。もちろん、根拠のある使い道ではあるのですが第一に安全が確保できないということ。

 

カイロは鉄粉、塩類、活性炭、微量の水分、その水分を保つための鉱物からできています。そして、鉄粉が微量の水分を感じることで発熱する、という仕組みのアイテムです。使用済みカイロが再度、発熱することは無いと言われておりますが、使い方や使用後の扱い、その時々の状況によって全ての人のカイロが安全とは言い難いように思うのです。それを、お湯の中に入れるのは安易すぎるのでは?と思っております。

 

また、バスタブいっぱいのお湯の水質を上げるために必要な成分を想像すると、大量の使用済みカイロが必要になりますよね。そう思うと、水質を向上させるために使用済みカイロを使用するのは、現実的ではない二次利用ではないかな、と感じます。

 

様々な情報が飛び交っていますので、

仕組みを知って情報を選びながら暮らしを楽しんでみて下さいませ。

 

関連記事:

画像出典:https://jp.pinterest.com/

Link: