読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

何となく分かったつもりでいる「オケージョン」、この辺りでしっかりと知っておきませんか?

f:id:hiiragi1111:20170309150534j:plain

すっかり世の中に定着したオケージョンと言う言葉。

書店内を歩き回っていたのですが季節柄なのでしょう、

私も紙面上にて、この言葉を何度も目にしました。

このように旬の匂いをまとって広がった言葉は、

見聞きしているうちに何となく分かったつもりになることも多いかと思います。

日本では、いつの間にかファッション用語としての意味合いが濃くなり、

特に結婚式や卒業式、入学式などのイメージが先行しているように感じます。

定着している言葉だからこそ、この機会に何となくではなくスッキリと知っておきませんか?

本日のお話コードは「オケージョン」でまいりたいと思います。

お時間ありましたら、お付き合い下さいませ。

f:id:hiiragi1111:20170309150552j:plain

オケージョン、ここ数年で急激に広がったように見えますが、

既に世の中で姿を変えて触れられていた言葉です。

その時の姿が「TPO」の「O」です。

「TPOをわきまえる」などと使われておりますが、

「TPO」の「T」はTime(時間)、「P」はPlace(場所)、「O」は、Occasion (場合・シーン)です。

オケージョンには礼節を重んじる儀式や行事という意味がありますので、

その中から結婚式や卒業式、入学式など華やかなシーンがピックアップされ、

オケージョンワンピース、オケージョンバッグといったファッション用語が使われ、

定着したのだと思います。

 

ただ、忘れてはいけない点、注意が必要な点は、

「オケージョン」という言葉は

様々な場合、シーンを指すことができるのと同時に、

礼節を重んじる儀式や行事という意味を含んでおり、

結婚式や卒業式、入学式に限定された言葉ではないということです。

 

例えば、ソーシャルオケージョンという言葉があるのですが、

こちらは、日本で言う冠婚葬祭のことで礼節度が高いシーンを指します。

現在、ファッション用語として使われているオケージョンは、

このソーシャルオケージョンの意味合いが強いものです。

 

その真逆に位置する言葉として、プライベートオケージョンというものがあるのですが、

こちらは堅苦しさから解放された自由なシーンのことです。

服装はプライベートオケージョンでどうぞ。と言われれば、

時間や場所、相手を考えた上で自分が心地よくいられる装いを楽しめば問題ありません。

 

この中間に位置するオフィシャルオケージョンと言う言葉も存在します。

こちらは、スーツや作業着、制服といった決まり事を重視した装いを指しています。

 

稀なケースではありますが、

ホームパーティーにお呼ばれし、「オケージョンでどうぞ。」と言われたとします。

ホームパーティーなのにな……と思いつつも、

ソーシャルオケージョンの意味しか知らなければ先方のご要望通り

キメッキメのスタイルで行ってしまいますよね。

だけれども先方が言っていたのはプライベートオケージョンだったということも起こり得るのです。

知っていれば状況を予測できたり、適切な質問をすることができますので、

オケージョンという言葉を使った相手が

どのような意味合いで使った「オケージョン」という言葉なのか、

正確に判断できるのではないでしょうか。

オトナのたしなみのひとつとして、

オケージョンのバリエーションをあなたの知識ボックスの片隅に忍ばせていただけましたら嬉しいです。

画像出典:https://jp.pinterest.com/