幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

大人の手土産帖|フランス貴族家系に代々伝わる伝承レシピ『ベルナデッテ・デ・ラベルネッテ』のコンフィチュールはいかがでしょうか。

f:id:hiiragi1111:20170513154214j:plain

皆さんはコンフィチュールはお好きでしょうか。

私は紅茶に落としたり、パンやヨーグルト、アイスクリームと一緒にいただくのも好きなのですが、

お肉のソースやドレッシングを作るときなどの調味料としても使っています。

冷蔵庫には欠かさず入っていると言える程ではありませんが、

好きなお店のものを中心に新しい出会いがあればお試ししてみる、

というスタイルで楽しんでおります。

そのような中、今年に入って出会ったコンフィチュールの中にあったのです。

長いお付き合いになる、と直感で感じたものが。

それは、マダガスカルの大自然に育まれたフルーツをふんだんに使ったものでした。

f:id:hiiragi1111:20170513154720j:plain

ベルナデッテ・デ・ラベルネッテのコンフィチュールは、

アフリカの南東に浮かぶ島、マダガスカルで全て手作りされています。

使われているのはマダガスカルの恵みで育った天然のフルーツやスパイスたち。

マダガスカルの農業は肥料や農薬を使わずに発展したため、

フルーツやスパイス本来の味が楽しめるのも魅力です。

このフルーツやスパイスを、

フランスから移住したフランス人女性のブリジット・ビヤーディさんが

フランス貴族「デ・ラベルネッテ家」の家系に代々伝わる伝承の調理レシピを用いて作っています。

また、お砂糖が体に及ぼす負担を考えている彼女のコンフィチュールには

必要以上のお砂糖や添加物、着色料などは使われていません。

使用するお砂糖もきび糖が使われているため、後味も爽やかです。

コンフィチュールの他にも、マーマレード、チョコレートペースト、ジュレもありますが、

コンフィチュールは、毎年フランスで開催されている、

サロン・ド・ショコラ・パリというチョコレートの祭典で、

2009年には特別賞を、2010年には国際優秀賞も受賞しています。

f:id:hiiragi1111:20170513153725j:plain

白桃やパッションフルーツ、ジンジャーなどの単品のものもありますが、

マンゴーとマダガスカルのバニラを合わせたもの、

アプリコットとハチミツの組み合わせ、

プラムとシナモン、バナナとチョコレート、チェリーとブラックペッパー、

パイナップルとバナナとラム、ととてもバラエティー豊かなラインナップです。

f:id:hiiragi1111:20170513153700j:plain

f:id:hiiragi1111:20170513153804j:plain

私が特に気に入っているのはマーマレードのシリーズです。

タンジェリンオレンジとラムとハチミツの組み合わせは、

味の濃いオレンジを存分に味わえる、甘くて思わず笑みがこぼれます。

少し変わったマーマレードが味わいたい方は、

ジンジャーやシナモン、ナツメグなどのスパイスが加えられている

オレンジとスパイスのマーマレードがおすすめです。

マーマレードと言えば苦みと酸味でしょ!と仰るマーマレード好きには、

金柑とグレープフルーツを。

f:id:hiiragi1111:20170513153844j:plain

『ベルナデッテ・デ・ラベルネッテ』、

ちょっとした大人の手土産にもピッタリではないでしょうか。

機会がありましたらマダガスカルの恵みを

フランス貴族家系に伝わるレシピのコンフィチュールでいかがでしょうか。

関連リンク&一部画像もお借りしております:

関連記事:

画像出典:https://jp.pinterest.com/