読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

ディズニーが開発した特許技術が使われている『ルミナラ LUMINARA』で優しい時間をいかがですか?

インテリア アイテム 日常

f:id:hiiragi1111:20160510160423j:plain

パソコン前でキーボードを叩く指が止まった。

止まったままの状態で、しばし考え事。

いつの間にか手のひらがキーボード上にペタッとくっついて

パソコンを温め始めた。

この様な状態になる時には、2種類のパターンがある。

ひとつは、色々な考えや想いやアイデアなどの類が

止めどなく溢れ出て自分で扱えきれない状態の時。

書き留める間も与えてもらえない程に数珠繋ぎに思考が走っていく。

そのような時は、数分前に考えていたことが

遥か昔のことのように感じられることもある。

もうひとつは、脳内ブレーカーがパタリと落ちてしまって、

思考回路が止まってしまった状態の時、だ。

 

この日の私はというと、後者の方。

「(あぁ、やってきたか、動かずのアタマ)」

こうなってしまうと、復活までに少々時間がかかるのもいつものこと。

現時点で考えても答えが出ないのなら、

一旦そこから離れてみるのもいい。

つい答え欲しさに考え続けてしまうこともあるのだけれど、

考えすぎから出た答えは、どこかこじつけにも感じられることがある。

それが自分に浸透して癖のようになってしまうと、

今度は無意識に、こじつけに自分をすり合わせようとして無理をしてしまうことも。

 

脳内ブレーカーが落ちてしまった時の私は、

これは今ここで答えを出す必要がないんだな、と思うことにしている。

そして、席を立って外へ出て、新しい空気を深く深く吸い込んで

体の中の空気を入れ替える。

そうすると、不思議と別の道が開けたりもするものだ。

 

そのような事を思いながら席へ戻るとパソコンから鳥のさえずりが聞こえた。

メールボックスを開くと「仕事の打診とエトセトラ」のタイトル。

エトセトラの部分が気になりメールを開くと、

ルミナラを探しているから見つけたら情報を送ってほしいというお願いごとだった。

「ルミナラ」とは、本物の炎の揺らぎを再現したキャンドル型のLEDライトのこと。

f:id:hiiragi1111:20160320151805j:plain

発売当初、私の周りでもコレクションしている人たちがいたけれど

揃いも揃って入手できないと嘆いていた。

炎のゆらめきには癒しの効果があると言われてはいるものの、

火を使うアイテムは使用に不安を抱く方も多いはず。

その点、ルミナラは、火の扱いが心配なキャンドルと比べると、

電池式でタイマーも付いているので

好きな場所で好きなだけ使うことができる優れもの。

f:id:hiiragi1111:20160320151950j:plain

また、本体の周りは本物のロウで出来ていて、

ロウにはアロマが練り込んであるので柔らかな明かりと共に香りも楽しむことができる。

ルミナラは、ディズニーが

パーク内のアトラクション装置として開発した特許技術を使って、

本物のキャンドルのような炎とアロマを同時に楽しむことができる商品に仕立てている。

デザインもシンプルなものから、ゴージャスなもの、

ナチュラルテイストなものまで幅広くあり、

フェイクキャンドルとは言え、安っぽい印象がないので、

癒しアイテムとしてだけではなくお部屋のインテリアとして人気なのも頷けます。

f:id:hiiragi1111:20160320151835j:plain

f:id:hiiragi1111:20160320151859j:plain

f:id:hiiragi1111:20160320151917j:plain

癒されながら眠りにつくこともできるため便利だけれども、

キャンドルその物が好きな私は

気になりつつも手にしたことのないキャンドルライトだ。

リアルキャンドルを使いたいけれど、

火を使うことに躊躇っていた方がいらっしゃるのであれば、

ちょっとチェックしてみるといいのではないでしょうか。

 

予想外のメールがお届いたおかげで

私の頭をフリーズさせていた案件をすっかり忘れたまま

キャンドルに思いを馳せたりもしながら過ごしていたのだけれど、

ふっと、答えが浮かんだ私の指先は、

再び軽やかにキーボードの上を滑り始めた。

ホッと胸を撫でおろし、

夜はキャンドルの灯りで湯船にゆっくりと浸かろうと思うのでした。

f:id:hiiragi1111:20160510160458j:plain

関連リンク:LUMINARA(ルミナラ)日本公式サイト | LEDキャンドル(フェイクキャンドル)

画像出典:https://jp.pinterest.com/