幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

今年も覗きます、スイカのこと。今年は、このような切り分けスタイル、いかがでしょうか。

スイカが大好物という訳ではないのですけれど、 夏の味覚ですし、美容と健康に嬉しい効果もたっぷり含まれていますので 今年もスイカのお話をしてみようかしらと 先日、スイカをいただきながら考えておりました。 我が家は、スイカを丸ごと買ってしまったの…

「体」と「身体」の使い所をこっそりと確認してみませんか?

突然ですが、皆さんは「体」と「身体」をどのように使い分けていらっしゃいますか。 わたくし、メモを取りつつ、自分の感じたことを記しておく癖があります。 ただ、全てを記していたのでは時間が足りないため、 メモを見返した時に、感情の記憶を引き出す鍵…

迷いさえも楽しみながら進むことができたなら。 

友人が立ち上る紅茶の湯気でおしゃれな眼鏡を曇らせながら、ぼそりと呟いた。 「昔は、あまり迷わなかったんだけどな」と。 微笑み返しつつ私も紅茶をひと口、口に含んだ。 すると友人は、「最近迷ってばっかりで嫌になる」と小さく笑いながら続けた。 迷わ…

腰に負担をかけない姿勢で座ることができていますか?

人それぞれではあるものの、大差はないように見える座り方。 しかし、その癖は十人十色のようで、 座り方の癖によっては私たちが想像する以上に腰に負担をかけていると言われています。 わたくし、1日のほとんどをPCの前で過ごしておりますので、 姿勢に…

セルフメディケーション税制とは何かしら?

先日、お世話になっている知人が出張で近くまで来ているというので、 新幹線の時間まで食事をすることになりました。 ひと通り、様々な話題に花を咲かせ尽くした後、 セルフメディケーション税制は実際のところどれくらいの節税になるのかしら? 準備してる…

いつもの空間をぽわっと素敵に染めてくれる言葉たち。

2 ホームパーティーの準備のお手伝いをしていた時のこと。 そのお宅のお嬢さんが、このようなことを尋ねてきたのです。 日本でホームパーティーに招かれたら何てご挨拶してお家に入るの? お部屋に入るときは、どのようなご挨拶をするの?と。 そのイギリス…

あなたの背中のブツブツの正体は?背中ケアのコツをセルフチェック!

自分の背中をしっかりと見たのはいつですか? 先日、ある女性と話をしていたのですが、 試着室で着替えをしていた時に、ふと目に入った自分の背中を見てショックを受けたのだとか。 毎日お風呂に入って清潔にしているので 自分の背中が汚いとは思っていなか…

夏の空とブーゲンビリアと。

最近、書斎のベランダから見える景色がお気に入りだ。 というのは、目線の少し先にあるお宅にブーゲンビリアの木があるのだけれど、 それはそれは立派な花を咲かせているのだ。 夏の青い空をキャンバスにしてマゼンタカラーのブーゲンビリアが映える景色。 …

5円硬貨から見ることができる「世界」と「想い」と「今」。

最近、5円玉に関する記事をよく目にします。 どのような内容なのかと言いますと、 現在日本で使用されている貨幣で“アラビア数字を使用していないものは5円玉だけ”。 そして、漢数字の知識がない外国人観光客にとって5円玉は、 “見ただけでは、どれ程の価…

夏のご挨拶に大和言葉を添えてみませんか。

数日前に郵便局員の方が配達物を持ってきてくださった。 その時に、ご紹介だけさせてくださいと言って手渡された1枚は、 暑中・残暑見舞いはがき、かもめ~るのお知らせでした。 新年のご挨拶をしてから、そう時は経っていないような気もするのだけれど、 …

手のひらの上の小さな夢を眺めて。

ミニカーが好きだと言う小さなお友達へのプレゼントにミニカーを購入することにした。 ミニカーという名の通り、手のひらサイズのカワイイ車のおもちゃだ。 子どものおもちゃだからと言って手を抜いておらず、 大人の本気が込められている所に大人の私も心を…

ありふれた日常が、そっと渡しにくるもの。

いつだっただろう。 ちょうど今ぐらいの季節に友人から1枚の写真が送られてきたことがあった。 童心に返ってお芋堀りのイベントに参加してみたのだという。 まるで大魚を釣り上げたかのようなポージングで ジャガイモの株を嬉しそうに持ち上げている友人に…

ジュースやアルコールなどで糖質を摂りすぎてしまったらどう対処する?

暑い日が続いておりますが、 いつの間にか冷たいジュースやアルコールなどを召し上がる機会が増えていませんか。 お菓子類と同様にジュースやアルコールにもたっぷりと糖質が含まれているため、 夏は飲み物によってカロリー摂取量が増えてしまいやすい季節で…

マスクの立ち位置も国によって様々です。

友人が旅先のフランスから写真を送ってくれた。 懐かしい街並みが切り取られたそれを懐かしい気持ちで眺める。 変わったところ、全く変わらないところが混在しており、不思議な気分になった。 写真の最後には友人の姿があったのだけれども、 風邪気味だった…

家具の角に足の小指をぶつけるのはどうしてかしら?

いつもビシッとハイヒールでキメてくる友人が、 ローヒールのサンダルで待ち合わせ場所に現れた。 「(普段とは違う雰囲気だけれども、こういう雰囲気も似合ってる。)」 そのようなことを思いつつも妙な違和感を感じた私は、 違和感の原因が気になり、もう一…

幸せの育て方。

芝生が敷き詰められている緑いっぱいの大きな公園のベンチで 手にしているカップの中の氷をシャラシャラと鳴らしながら頭の中を空っぽにしていたときのこと。 ドラマのようなシーンに出くわした。 少しだけ離れた場所にある別のベンチには、 10代後半か2…

鬼灯と共に感じる季節の移り変わり、いかがでしょうか。

偶然通りかかったお宅の前に立派な鬼灯の鉢植えが出してあった。 水をあげてから、そう時間は経っていないのだろう。 青い鬼灯からは水が滴っており、その一角だけがやけに涼やかに見えた。 夏の日差しに映える力強いオレンジ色の鬼灯は、 昼間だけではなく…

今更聞けないオトナのために|降水確率の意味を正しく理解できているか、こっそりチェック!

梅雨入りしますとほんの少しだけ、 普段よりも様々な所に目配り、気配り、心配りが必要になるものですね。 お洗濯物は乾くのかしら? 干したまま外出しても大丈夫かしら? 傘は必要かしら?着ていくお洋服は?靴は? 今朝もそのようなことを考えたという方も…

じゃばらは、世界で類を見ない新種の果実。

用事を済ませた帰り道、近所にある小さなオーガニックショップを覗いた。 産声をあげたばかりのお店ということもあり、品数はそう多くはないのだけれど、 丁寧に選ばれたものが並んでいることが伝わってくるようなお店だ。 レモン果汁を購入するつもりで立ち…

少年というものは、どうして、このようなものを集めたがるのだ!?

自宅近くの川沿いには桜の木がずらりと並んでいる。 メジャーな観光地というわけではないものの、 春になると見応えのある桜のアーケードが出来るため、 お花見やBBQなどを楽しみに訪れる人も多い。 今の時季は力強い深緑色の葉が繁茂しており、 涼し気な森…

天井を見上げて、あいうえお?

時間を忘れてPCに向かっていた。 ひと区切りついたところでふーっと息を吐いて、 椅子の背もたれに全体重を預けるようにして背中を反らせたまま天井を仰いだ。 我が家の天井の壁紙は、このような表情をしていたのか、と今更ながら思う。 反らせている背中…

発動しないこともある癖と洗濯槽専用洗剤。|洗濯槽洗剤の使い分け、ご存知ですか。

子どもの頃の話だ。 ダイニングテーブルでドレッシングボトルの裏に書かれている原材料を眺める父。 その横でお菓子のパッケージをくるりと裏返し、原材料を眺める私。 傍から見れば、その姿だけで「親子ね」と言われるようなシチュエーションだっただろう。…

夏はヘルシーシャーベットで美味しく楽しくカラダメンテナンスをしませんか。

冷たいものが美味しい季節がやってきましたね。 アイスクリームを手に取る機会が増えてきた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 幸せな気分と共に感じるカロリーや栄養のこと。 せっかく口にするなら幸せな気分だけに満たされたいところです。 それなら…

優しい思いやりの輪に繋がる切手の位置とは。

配達物が多い我が家は、各社配達員の方々と1日おきくらいの間隔でお会いする。 頻繁に顔を合わせるため、 いつの間にか二言三言、言葉を交わすようになっている。 通販システムや翌日配達などの利用が増えたことによる 送料値上げに関する話題も様々耳にす…

もうすぐ父の日。父の日の始まりのストーリーは?贈るお花は?丸ごと覗いてみませんか。

もうすぐ父の日ですね。 この時季になると思い出すことがあるのです。 英国暮らしをしていた頃、近所に雰囲気の良い花屋があったのです。 今どきのスタイリッシュなおしゃれな雰囲気というよりは、 シャーロックホームズの世界に登場してもおかしくないよう…

お宅の網戸、正しい位置で使っていますか?

友人を自宅へ招いた日のこと。 「柊希の家は、いつも蚊が居ないけれど何かしてる?」と尋ねられた。 私は蚊に刺されやすいのだけれども殺虫剤の類をあまり好まないため、 ハンドメイドのアロマスプレーを使って ルームフレグランス、消臭、防虫をまとめて行…

低気圧に影響して起こる気象病とは何かしら?

梅雨入りすると低気圧による影響で不調を感じる方がいらっしゃいますが、 皆さんはお変わりありませんか。 ゲリラ豪雨も珍しいものではなくなり、気象の変化が目まぐるしい昨今、 気象病(天気病とも)と呼ばれる症状に悩む方の数が右肩上がりなのだそう。 気…

何でもない日常を記憶の中で旅する時間。

以前住んでいたところの近所に、少し話題のドーナツショップがあった。 カントリー調をベースにビビッドカラーで飾られた店構えは、 素朴であるのに、どことなく今っぽい。 そのように感じさせる雰囲気があった。 自分からはあまりドーナツを口にしないこと…

チーズ好きはチーズで虫歯予防ができる!?

チーズで虫歯予防ができると聞いた時、チーズが大好きな私は目を輝かせてしまった。 大好きなものを食べながら虫歯予防ができるなんて、夢のようじゃないか、と。 だけれども、旨いだけの話は、 そう簡単に転がっているものではないことを知っているお年頃。…

飴を勢いよく噛み砕くお婆ちゃんのきもち。

ショッピングモール内にあるベンチに腰掛けて、荷物をコンパクトにまとめていた時のこと。 隣りの方から、ガリッゴリッと場にそぐわぬ音が聞こえた気がした。 ゆっくりと視線を向けると、お婆ちゃんがちょこんと一人で座っていた。 音の出所分からぬまま、私…

暑い夏だからこそ、体を芯から温めておきませんか?|腸の浮腫みと生姜ココア編

近年の夏場の気温の上がり方と言ったらない。 知らぬ間に熱中症になってしまう危険性もあるため、 クーラーの効いた室内で過ごす時間も年々増しているように思います。 このような環境の変化に伴い、体を冷やしてしまいがちになることから、 私たちの体は代…

気になる頭皮のにおいの原因は年齢だけではありません。

幅広い年代の女性とお話をする機会がありました。 様々な話題があったのですが、その中に頭皮のにおいに関するものがありました。 夏本番とまではいかないまでも、そろそろ気になる季節です。 シャンプーしたのだから大丈夫、そう簡単には済まないものが頭皮…

無駄にメロディアスなフレーズに出会った日。

暑さのせいにしてはいけないとは思うのだけれども、 今週は暑い日が続いていたから、ということにしておこう。 普段は特段反応しないはずの言葉を何度も拾ってしまった。 お会計待ちをしていたのだけれども、 お財布を覗くと一万円札しか入っていなかった。 …

過去の自分と未来の自分へ贈られる言葉。

電車に揺られていた。 窓越しの強い日差しに肌がジリッと焼かれていくように感じて、 景色見たさに窓際に立ったことを少しだけ後悔した。 待ち合わせ場所は何度も確認したのだけれど、 その日は時間に余裕が無かったこともあり、 もう一度だけ場所を確認をし…

時の記念日に思ふこと。

本日、6月10日は時の記念日なのだそう。 そのような記念日があることは、頭の片隅にありはしたものの、 日常生活を送る中で、「今月は時の記念日がある」、「明日は時の記念日だ」、 などと思ったことはなかった。 先日、街中にある年季が入った店構えの…

昔から行われているデトックス法「梅湯流し」でできる腸内のお掃除とは?

薄着の季節になるとデトックスに関する話題が増え、 巷では○○クレンズといったワードの商品も多数目にするようになりますね。 多くの方が期待している効果はダイエットなのだと思うのですが、 高価な商品を試したけれど、 思うような効果は感じられなかった…

リアルな満月を室内で楽しむことができるようです。

リフレッシュも兼ねてヘアサロンへ行くことにした。 事前に、現状と希望などを全幅の信頼を寄せているスタイリストに伝えてあるため、 当日は、ただただリラックスして過ごすことを目的にサロンへと向かう。 到着すると直ぐにシャンプー室へと通されるのだけ…

当たり前のことなど無いのだと、改めて思い知らされた日。

友人と久しぶりに食事をすることになった。 ゆっくりと食事をしながらお喋りを楽しんだ後は、 色々と買い込んで友人宅へと移動し、お喋りの続きが始まった。 どちらかと言えば聴き手に回ることが多い私は、 友人の軽快なトークを聴きながら、 私の知らない世…

大相撲の「大」には何か意味があるのかしら?

テレビを点けると、あちらの局も、こちらの局も、 この時間も、あの時間もと、大関に昇進した高安関のニュースで賑わっておりました。 わたくし、子どもの頃から 「相撲よりも力士よりも行司さんを観ている方が楽しい」 「力士よりも行司さんのことを知りた…

“ラクして美味しく健やかに”をスナップエンドウで摂り入れてみませんか。  

私の周りには体質がお肉を受け付けず、 お肉を口にすることができない方が数名いらっしゃいます。 ある時、お食事をご一緒する機会がありまして、 席が隣り合わせだったということもあり、 話題はいつの間にか体質や食生活などの話に発展しておりました。 大…

今更聞けないオトナのために|ジャンルとカテゴリーって、どう使い分けたら良いのかしら?

日本は八百万の神様という観念をもったお国柄だからなのでしょうか。 様々な国の文化や言葉を自然に受け入れ、 自国のもののように扱っているふしがあります。 先日、そのような類の資料に目を通しておりましたところ、 過去の恥ずかしい記憶を、じわーっと…

お酢とショウガを使って、美容も健康もダイエットも夏バテ予防も一緒に手に入れてしまいませんか。

大人は、とても欲張り。 健康も美肌もダイエットも全てまるっと手にしたいと思っています。 しかも、出来るだけ簡単に、見掛け倒しではない方法で、ホンモノのそれらを手にしたい、と。 色々と気になるお年頃ですもの、そう思って当たり前ですよね。 おしゃ…

お作法|雨の日の立ち居振る舞い、確認しておきませんか。

雨の日、ご自分の傘の扱い方に意識を向けられることはありますでしょうか。 小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、 外出時に他人の傘先がお子さんの顔の近くに迫ってきてヒヤッとした という経験をされた方も少なくないかと思います。 気を付けているつ…

懐かしい時間を思い出す鍵。

友人から数枚の画像が届いた。 私が紫陽花を好きだと言ったことを覚えてくれているようで、 毎年、この季節になると出かけた先で見かけた紫陽花の画像を送ってくれる。 なかなかPC前から離れることができない私は、 そんな友人の優しさから、あぁ、もうこん…

今月の和風月名「水無月」を名探偵気分で解読した遠い日の記憶。

外出先で和菓子屋の前を通りかかったら水無月の文字が目に飛び込んで来た。 今年も半分のところに差し掛かるのかと 今年もまた、そのようなことが頭の中を過ぎった。 日本には四季だけでなく、 季節の移り変わりを事細かに分けて感じられるきっかけがたくさ…

言葉を失うほどに美しいアートな世界を指にまとって。

時々、言葉を失うほどに心揺さぶられる瞬間に出会うことがある。 このリングに出会った時も、なんて美しい世界なのだろう。 そう思って、しばらく見入ってしまった。 指の上に乗る程の小さな空間を覗き込むと、 その中には、大自然の息吹が感じられ、どこま…

今年の夏は免疫力を上げて、肌ダメージなんて跳ね返してしまいましょ。

ここのところ、免疫力に繋がるお話に触れる機会が非常に多く、 私自身、自分の生活習慣を客観的に眺めたりしております。 幸せのレシピ集内でも度々登場する「免疫力」という言葉。 今回は、普段とは少し視点を変えて、 お肌のコンディションと免疫力の関係…

イメージと違うと言われたっていいじゃない。色んな自分を楽しんでみませんか。

人は皆、ぞれぞれに好きなことや、譲れないものがある。 そして、それがその人のイメージ通りのものであるとは限らない。 私は、イメージとは異なる意外な一面に出会うと素敵だなと思う。 いつだっただろう。 夏と呼べる時季ではなかったものの、 その日はと…

「何だかいいな、こういうの。」に出会った日。

時間に余裕があったので 歩いて目的地へ行ってもいいかなという考えが頭を過ぎった。 だけれども、駅の構内から出て空を仰ぐと 降り注ぐ日差しがあまりにも強く真っ直ぐで、キラキラと眩しすぎたものだから、 私は過ぎったそれを打ち消しながらバス停へと向…

全身を手で撫で洗い!お肌を優しく労わるバスタイム、いかがでしょうか。

以前、「どんなに良いボディクリームを使ってみてもお肌が乾燥する」 と言う友人のお話をさせていただいたことがあります。 ※下記記事は下記リンクからどうぞ。 友人は、リーズナブルなボディクリームから高級を極めたようなものまで試しておりました。 その…