幸せのレシピ集

cawaiiとみんなでつくる幸せのレシピ集。皆様の毎日に幸せや歓びや感動が溢れますように。

あなたの心地よさを見つけるためのヒントに!

代謝水とは何かしら?

子どもが感じる、なぜ?どうして?には様々なものが詰まっているなと思う。 ある日、レジ待ちをしていたときのこと。 目の前に小さな男の子と母親が並んでいた。 モジモジと動く男の子に母親が「どうしたの?」と聞くと「トイレ」と返す男の子。 「トイレは…

“いってらっしゃい”と“いってきます”は別腹でどうぞ。

マンションのエントランスを出ようとしたとき、後方から1人の少年が、私の横を疾風の如く走り抜けていった。 その少年を追うように聞こえた「行ってきます、は?」という母親らしき女性の声に 少し遠くから「いってきます」と少年の声が聞こえた。 そして、…

ほろ苦い練乳と彼女のことば。

冷蔵庫を開けると開封し忘れていた牛乳の存在に気が付いた。 こんなにも堂々とした場所に在ったというのに、どうして気が付かなかったのだろう。 賞味期限を確認すると、明らかに飲み切ることができない量だったため、 久しぶりに練乳を作ることにした。 出…

ほうれい線や笑いジワ、コラーゲンだけで対処できると思っていませんか。

ほうれい線や笑い皺は、人生を重ねてきた証であり勲章でもあるのだけれど、 ピンッとハリのある頬でいたいと思う女性は多いものです。 今回は、大人の女性が気にしている「ほうれい線と笑いジワ」のお話を少し、と思っております。 この2つ、同じだと思って…

ウォーキングと同じ効果を“つま先立ち”で手にしてみませんか。

心身共にウキウキするような、ソワソワするような春。 そろそろ、カラダにも春スイッチを入れたいところだと思うのですが、 冬の間に体内に溜め込んでしまった、今の自分に不要なものは、 カラダの中からサクッと手放して心身共に軽やかに春を満喫しましょ。…

お酒を飲んだ後のラーメンの誘惑はカラダからのメッセージ。

お酒が程よくカラダに染み渡った最寄駅からの帰り道は、頬に触れる風が冷たくて心地よい。 何気なく見上げた空に満ち始めている月を見つけて、少しだけ気分が上がった。 途中、ラーメン屋の前を通り、 飲んだ後のラーメンの誘惑に素直に従って並んでいるので…

暮らしは、自分の心持ち次第で如何様にも楽しめる。

今年はすっかり出すのが遅くなってしまった、と思いながら、 随分と古くなってきた箱の中から、お気に入りのウサギのひな人形を取り出した。 私は“ひな人形”というものに興味がない子どもだった。 祖父母や両親が贈ろうとしてくれている好意は頑なに拒否し続…

お花にときめいてカラフルな毎日を。

月に1、2度、フラワーショップへ足を運ぶ。 少しだけヒンヤリとしている色鮮やかな空間に足を踏み入れると、 全身にフレッシュな空気がチャージされるようで心地良い。 店員の方と言葉を交わすようになると、 花が咲く過程を楽しむことができる鉢花を育て…

美容に、健康に、お掃除に大活躍のマグネシウムのチカラをちらり、のぞき見。

ワタクシ、最近ひっそりと実験していたことがあるのです。 それは、マグネシウムアイテムによってもたらされる、 生活や美容や健康に嬉しい効果というのは如何程か、という実験です。 実は昨年から目にする機会が増えた「洗濯マグちゃん」という言葉に興味を…

素敵な火曜日のフィーカをお楽しみあれ。|フィーカってなあに?

劣化していたアルバムから懐かしい写真を一枚、一枚剥がし、 新しいアルバムへ貼り替えていた時のこと。 以前の仕事仲間たちと参加した異文化交流会の時のポラロイド写真があった。 異文化交流会と言うと少々堅苦しい響きだけれども、 実際には、日本に住ん…

大人の探検、大人の寄り道の先で出会ったミモザのリース。

先日も近所で、まだ使ったことがない小路がちらりと目に入った。 知らない道だと頭で意識したときには既に、私の足はその小路へと向かっていた。 私は、同じ時間に同じ道を通るというようなことが、あまり好きではない。 これは、今に始まったことではなく子…

香りと認知症予防

アロマオイルを購入しているお店が数件ある。 同じ香りでも、素材の育てられ方や入手先、製造過程の違いによって少しずつ異なるため、 自分好みの香りを扱っているお店に出会うと静かに心が躍るのだ。 製造技術の進化により、購入時期によって香りに大きな違…

油性インクは、焦らず、慌てず、冷蔵庫のあれで落としてみてはいいかがかしら?

冷蔵庫を開けると中途半端に残っているチューブタイプのワサビが目に留まった。 そろそろ使い切ってしまいたいという衝動に駆られ、 その日のサラダはワサビドレッシングでいただくことにした。 ボウルの中にワサビを絞り出していると友人宅での出来事を思い…

紅茶の魔法・紅茶のチカラ|今日は大切な人と紅茶を召し上がってみませんか?

もし、時間を共にする相手との会話を弾ませられる飲み物があったなら、 飲んでみたいと思いますか? 「時間を共にする相手との会話を弾ませられる飲み物」という言い方をしてしまうと、 魔法のように聞こえてしまうけれど、 過去に、そのような効果が期待で…

一見、地味に見える小松菜の本当のチカラ。 

食育に携わっている知人からよく耳にすることがある。 多くのお野菜が一年を通して出回っていることから、 私たちは、好きな時に好きなお野菜を好きなだけ口にできるありがたい環境に居る。 ただ、その環境によって、子どもたちの多くが、 お野菜の旬を知ら…

静電気は、お洋服素材の組み合わせにも左右されます。

冬の装いもひと通り楽しみ、そろそろ春の装いに心惹かれる頃ではありますが、 もうしばらくは、冬アイテムの出番が続きそうですね。 重ね着などが増えるこの時季は、着替える際に、 バチバチッと弾け飛ぶ静電気にハラハラしている方もいらっしゃるのではない…

楽して楽しくカラダ軽やかに!ナイトヨガに加えると良い猫ねじりのポーズとは?

いつもお世話になっている経絡アロマセラピストの方に、 「寝る前に、このポーズで血の巡りを良くしてみたらどうでしょう」という提案をいただいた。 ほぐしていただいた体の柔らかさと、 血の巡りがすこぶる良くなって熱を帯びた体を確かめるように首を回し…

重曹はボディーケアコスメとしても万能ですが、注意点もおさえておきましょう。

万能洗剤として知名度を上げた重曹ですが、 バラエティーショップなどでは、重曹を使用したボディーケアコスメを随分と多く見かけるようになりました。 重曹は、お料理やお掃除だけでなく、 ボディーケアコスメとしても万能だということをご存知でしょうか。…

アロマキャンドルを上手に灯すこと、できますか。

一昨年だっただろうか。 気付けば随分と長いお付き合いを重ねてきている友人に、 クリスマスプレゼントに欲しいものを尋ねた。 すると、友人は「う~ん」と絞り出したような声を漏らしながら天井を見上げた。 その様子を眺めつつ、お酒をいただいているとグ…

舞茸で体内デトックスしてみませんか。

年末年始のご馳走続きが、そろそろ体に出てくる頃ですね。 わたくし、七草粥で張り切って胃腸を休めたはずなのに、 続く宴と迫り来る健康診断の狭間で今年もメンタルが揺れております。 そろそろ体を健康的に引き締めておきたい、体内環境を整えておきたいと…

あなたが大切だと思っている人たちにとって、あなたも同じように大切な人であることを、お忘れなく。

今年は珍しく初夢を楽しみにしていたのですが、 朝起きて覚えていたのは、 見ず知らずの人が目の前でフリスクをぶちまけ、それを一緒に拾う夢でございました。 その散らばったフリスクは床一面をビッシリと覆ってしまえるほど大量で、 拾っても、拾っても床…

言葉のキャッチボールから生まれる一瞬一瞬を大切に。

年の瀬の頃、ある方とのやり取りの中で感じたことがある。 物やご厚意など、形のあるなしに関係なく、何かしらをいただいたとき、 私たちは「ありがとうございます」とお礼を伝えるけれど、 お礼を言われたときの返しには、その人の癖や地域性、相手との関係…

野菜やフルーツに貼られている世界共通のPLUコードと、その数字の意味をご存知ですか。|野菜やフルーツの安全性を見分けるポイント

レモンを購入しようと陳列棚に手を伸ばした。 貼られているシールに記載してある番号が目にとまり、伸ばした手をすっと引き戻した。 今回は、普段目にしているはずなのに、 記憶に残っていないPLUコードのお話をと思っております。 |そもそもPLUコー…

大掛かりなゾンビごっこ体験中!?

紙媒体ものを処分しようと仕分けしていたときのこと。 ブラックフライデーの文字が目に留まった。 日本でも使われはじめたこの言葉。 もともとは、アメリカのフィラデルフィア警察の方々が名付けたのだとか。 アメリカでは感謝祭の翌日に、 売れ残った感謝祭…

師走の空気にのまれて、もぬけの殻に!?その前に、「もぬけ」ってなあに?

師走感漂う街中を移動しながら、浮世のあれやこれやを片付けていたある日。 私の中のブレーカーがカチリと地味な音を立てて落ちたような気がした。 締め切りが近づいている幾つかの用事が残っていたのだけれど、 今日はここまでにしよう、そう思った。 しか…

心がざわつく寒い夜は、甘くない大人ココアで身体メンテナンスしてみませんか。

寒い日が続いていますが、理由もなく心細くなったり、寂しくなったり、心がざわつくこと、ありませんか。 心と体は繋がっているので、体が冷えると心がざわつくことがあります。 そのような時には、温かいものを飲んだり、食べたり、 お風呂にゆっくり浸かっ…

大人の胸やけは、このレスキュー食材にお任せあれ。

ワタクシ、お薬が苦手です。 お薬に頼ることも、頼らざるを得ないシチュエーションに出くわすことも、あります。 ただ、直ぐに症状を治すことはできるけれど、同じくらい体へのダメージを感じることがあるのです。 ですから、よくある症状、もちろん未病と呼…

地味だけど、とても便利なサージカルテープ。

先日、突然タイツに現れる、小さなびっしり毛玉のお話をさせていただきました。 その時に、私が万能アイテムだと感じている医療用のサージカルテープにも触れました。 サージカルテープとは、医療現場でガーゼやチューブを固定する際に使用するテープのこと…

静電気によってお洋服が体に張り付いたときの応急処置はこれでOK。

頭の中を空っぽにしたくて近所のカフェでお茶をしていたときのこと。 いつものように街行く人を目で追っていた。 声も想いも見えはしないけれど、人の数だけ声も想いもあるのだと思うと、 目の前の景色がぐっと力強く目に映るような気がした。 しばらくする…

少しずつ始める冬支度|靴専用カイロでオシャレを楽しみながら冷えない体を足裏から。

風が冷たい。 日に日にその冷たさが増しているように思い、 靴専用のカイロをシューズボックスに常備しておくべく、 出かけついでにドラッグストアへ向かった。 シューズアイテムを各種常備しているのだけれど、 靴専用のカイロはこの時期に追加するお決まり…